2009年08月11日 11:36

犬の知能は人間の2歳児とほぼ同じ

 
犬の知能は人間の2歳児とほぼ同じ

しつけられた犬は時に素晴らしい芸を見せてくれますが、犬の知性はいったいどれ程の高さがあるものなのでしょうか。

動物心理学者による調査の結果、ほぼ2歳児と同じくらいの知性を持っていることがわかりました。

研究チームによると、250の単語やジェスチャー、5まで数えること、簡単な計算が犬には可能だとのことです。

人間の子供たちのために作られた言語能力のテストや簡単な算数などのテストの結果、平均的な犬は思われているよりも、さらに知能が発達していることがわかりました。

研究では特に賢い血統や、それほど利口ではない血統についても調べ、ボーダーコリーや、レトリバーが最も知能があり、猟犬(Hound)やテリアはそれほど利口ではなかったようです。

カナダのブリティッシュ・コロンビア工科大学のスタンリー・コレン博士によると、犬の知能は言語的にはおよそ人間の子供の2歳程度の知能があるとのことです。当然人間の子供のように犬と座って会話をするというわけにはいきませんが、知っている単語やジェスチャーなどは2歳児と同じようなものだとしています。

ほとんどの犬はお座り、お手などのシンプルな命令の言葉を聞きわけますが、ボー ダーコリーとなると、200語の単語の知識を持っていたということです。

知能の高い順
  • ボーダー・コリー
  • ブードル
  • ジャーマン・シェパード
  • ゴールデン・レトリバー
  • ドーベルマン・ピンシェル
  • シェットランド・シープドッグ
  • ラブラドール・レトリバー
  • パピヨン
  • ロットワイラー
  • オーストラリアン・キャトル・ドッグ
  • 知能の低い順
  • アフガン・ハウンド
  • バセンジー
  • ブルドッグ
  • チャウチャウ
  • ボルゾイ
  • ブラッド・ハウンド
  • ペキニーズ
  • ビーグル
  • マスチフ
  • バセット・ハウンド
  • となっているようです。

    思われていたより賢かった犬。普段ぼーっとしている愛犬も、実は色々考えているのかもしれません。

    もっとも教育が上手くいってないと宝の持ち腐れになってしまうのは、人間の子どもと一緒ですね。

    Dogs as intelligent as two-year-old children

    盲導犬不合格物語 (学研のノンフィクション)
    沢田 俊子
    学習研究社
    売り上げランキング: 59914
    おすすめ度の平均: 4.5
    5 不合格だけど合格!
    4 不合格犬の値打ちって?
    5 "不合格"と言うより"不適格"

    関連記事

     
    Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
     
    コメント欄を表示する(0)
    トラックバックURL
    最新記事
    記事検索

    スポンサードリンク
    以前の記事


    らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。