面白ネタ / zeronpa / URL
2009年08月12日 20:37

ちっとも飛びそうにない、ロシアの鳥人間コンテスト

 
ロシアの鳥人間コンテスト00

日本の鳥人間コンテストは毎年距離が延びて、ついに数十キロ先の対岸まで達してしまいました。

海外でも似たようなコンテストはあるようですが、飛距離を競うと言うよりも、ひたすら盛り上がってお祭り騒ぎのイベントになることが多いようです。

今月ロシアの首都モスクワでも鳥人間コンテストが行われたのですが、やはり飛ぶと言うより落っこちるコンテストになっています。

彼らの派手に特攻する模様をご覧ください。

ロシアの鳥人間コンテスト01

場所はモスクワ北西の郊外。レッドブルというスタミナ飲料のスポンサーが主催したものだそうです。


ロシアの鳥人間コンテスト02

すべてがネタというわけではなく、ちゃんと飛行機らしいものも。


ロシアの鳥人間コンテスト03

トンボ型。これくらいなら少しは飛びそうです。


ロシアの鳥人間コンテスト04

一応飛んでいる…のかな?


ロシアの鳥人間コンテスト05

この辺から垂直落下が始まります。


ロシアの鳥人間コンテスト06

見るからに無理だろうという集団ですが…。


ロシアの鳥人間コンテスト07

押す人の方が落ちちゃったという。


ロシアの鳥人間コンテスト08

飛行機といえばキャビンアテンダント。さすがロシアというスタイルです。


ロシアの鳥人間コンテスト09

飛んでいるというより、スペースシャトルから脱出してるように見えます。


ロシアの鳥人間コンテスト10

もはや鳥でも飛行機でも無いケース。


ロシアの鳥人間コンテスト11

何なのかさえ分からないケース。


ロシアの鳥人間コンテスト12

手の込んだ巨大な顔。これを飛ばした場合…。


ロシアの鳥人間コンテスト13

そりゃそうです。


ロシアの鳥人間コンテスト14

芸術点の高い足の角度。


ロシアの鳥人間コンテスト15

超兄貴?


ロシアの鳥人間コンテスト16

もう、いろんな意味で凄い。


ロシアの鳥人間コンテスト17

風船で浮力を稼いで飛んでる用に見えますが、まったくそんなことはありません。


ロシアの鳥人間コンテスト18

飛べなくたって、参加者たちはめちゃくちゃ楽しそうですね。

日本テレビ系列で毎年放映されている「鳥人間コンテスト選手権大会」は今年は諸事情によって休止するそうですが、来年は復活するとのことです。

その他の画像は以下よりどうぞ。
Damn Cool Pics: Red Bull Flugtag Moscow 2009

映像はこちら。

ミニビー (レッド)
ミニビー (レッド)
posted with amazlet at 09.08.12
シー・シー・ピー (2008-11-07)
売り上げランキング: 448

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。