2009年08月22日 12:11

ストリートパフォーマーが反社会的とされた意外な理由

 

バスカー
駅の構内や道端で行うパフォーマンスや音楽演奏のことを英語ではバスキングと言い、演奏者のことをバスカーやストリートパフォーマーと呼びます。

大半のバスカーたちは少しばかりの利益で芸にいそしんだり、公共で人々を楽しませることを目的としていますが、イギリスで二人のバスカーが「反社会的行動禁止命令」を下されてしまいました。

"ASBO"と略される「反社会的行動禁止命令」を受けたのは、ギタリストのジェームス・ライアン40歳と、ごみ箱のフタ使いのアンドリュー・スティーブンズ39歳の二人。

この二人が何をしたかというと、たった2曲の演奏をしたそうです。

これだけ聞くと2曲だけなのに?と思いますが、実は曲目が2曲という意味で、延々とその2曲を演奏し続けたのです。

被害を受けた住民の中には60回にわたって警察に連絡した者や、その場所から引っ越した人までいたそうです。

延々と演奏され続けた曲と言うのが、OasisのWonderwallと、George MichaelのFaithです。

二人は冗談のつもりだったと言ってますが、夕方から夜中にかけて、いつも同じ2曲だけと言うのは嫌がらせにみられても仕方ないようです。

向こう2年はこの地域での演奏を禁じられ、それを破ると禁固刑が科されることになっています。

ストリートでやるパフォーマンスなだけに規制も難しいですが、何事も度を超えてはいけないということですね。

ASBO for buskers who only knew two songs

YAMAHA イージーギター Acoustic EZ-AG
ヤマハ (2005-11-28)
売り上げランキング: 2649
おすすめ度の平均: 3.5
4 ひっそりと練習するのにピッタリ
1 YAMAHA EZ-AGの感想
4 値段相応 遊びごころで
4 アコースティックギターの形をした新しい楽器
4 改良する価値あり!(何様だ^^;)

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。