2009年09月01日 13:49

ひと味違うインフルエンザの予防のしかた

 

インフルエンザ予防
夏もいよいよ終わりですが、季節の変わり目は暑かったり寒かったりと、体調を崩しやすいものです。

今年は特にインフルエンザの流行があるので、一層の注意が必要です。

そこでひと味違った予防方法をご紹介します。

  • 規則正しい食事。
  • 果物や野菜をたっぷりとる。
  • ビタミンを豊富にとる。特にビタミンC。
  • 十分な運動をし免疫を高める。
  • 1日に1時間は歩き、泳いだり、階段をよく利用するようにする。
  • 手を洗う。
  • 手を洗えない環境のときは消毒液を利用する。
  • 外の新鮮な空気を吸うようにする。
  • ドアや窓を開けるようにする。
  • 出来るだけストレスを解消するようにする。
  • 休息を十分にとる。
  • 医師の指示に従う。

しかしながら、よく考えると、予防接種を受けるときに最初にされることは、腕を清潔にするために、アルコールを使って拭かれることです。

それはなぜかというと、アルコールには殺菌する作用があるからです。

ということは…。

酒屋まで歩き、(十分な運動)
モスコミュールにライムを入れ、(果物の摂取)
ブラディ・マリーにセロリを入れ、(野菜の摂取)
出来るだけ外で飲み、(新鮮な空気)
ジョーク、シモネタを話し、(ストレスの解放)
そして酔いつぶれる。(休息)

つまりアルコールのレベルを上げておけば、インフルエンザは大丈夫と言うことですね。

ちなみに上記の方法についての効果は(ありそうですが)保証致しかねます。

Laugh IT Out: How To Prevent Flu

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。