2009年09月04日 11:52

変態男に裸を見せられた女性、二度とソーセージが食べられなくなったと訴える…イギリス

 

ソーセージ
痴漢に遭ったり、変態な人に絡まれたりすると、かなりのトラウマになるものです。

イギリスで庭で男に裸を見せられた女性が、もう二度とソーセージが食べられなくなったと訴え出ました。

ポール・ダーロウ53歳は裏庭で裸を見せびらかし、それを見たデニース・ウッデージさんが警察に訴え、CCTVカメラを設置してもらいました。

するとカメラに何度も映っているのが確認され、即逮捕となりました。公然わいせつで6週間の禁固刑を言い渡されましたが、被害者のデニースさんは、いまだにフラッシュバックがあると言い、抗鬱剤と睡眠薬を服用しているそうです。

ソーセージが食べられなくなった女性
それだけではなく、彼女はもう一生ソーセージを食べられなくなったと訴えているのです。

当初、彼女は自分の話を誰にも信じてもらえないのではと懸念し、近所の人にも相談しようと思ったけれど心臓が悪い人であったためにショックを考えて言えなかったそうです。

裸を見せびらかしたダーロウは罪状を否認しており、デニースさんに目撃されていたことに全く気づいていなかったと主張しましたが、陪審員たちには信じてもらえませんでした。

その後ダーロウは妻と離婚し、カウンセリングを受けるつもりのようです。

デニースさんは「ソーセージを食べられなくなってしまったことで、ダーロウの6週間の禁固刑に比べて、自分は終身刑を受けた気分である」とも述べています。

食べ物が食べられなくなるトラウマと言うのはよく聞きますが、この事件によってソーセージが食べられなくなると言うのも、想像力がたくまし過ぎる気がしないでもありません。

きっと使われている写真が悪いせいだと思います。

Naked Neighbour ‘put me off men’| Neatorama

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。