2009年09月26日 12:50

ロマンチックなプロポーズのはずが60匹のウミガメの赤ちゃんを死なす

 

ウミガメ
男性にとっても、女性にとっても、プロポーズは大きなイベントです。

もちろん(ほとんどの人にとっては)、一生に一度のことなので思い出に残るように工夫したいものです。

そう思って大掛かりなプロポーズをした結果、ちょっと悲しい影響を与えてしまったと言うニュースがありました。

場所はアメリカのサウス・キャロライナ州にある、ヒルトン・ヘッド・アイランド・ビーチ。

プロポーズしようとした男性は、ロウソクの入った灯篭のようなものに火をつけ、150個ほど砂浜に点々とハート型を作るように置きました。

プロポーズが終わり、二人はその火を消さないまま自分たちの宿泊先へ戻ったのですが、その間に60匹ほどの赤ちゃんウミガメが近くの巣から出てしまい、ロウソクの光に釣られて行く先を見失い、死んでしまったのです。

ウミガメの赤ちゃんには、暗闇の中を海面に反射した月光を頼りに、海の方向を目指すという習性があるそうです。

翌朝、ウミガメの足跡が海とは違う方向を向き、中には1つの光の周りをぐるぐると回っているのを、ボランティアの人々が見つけたそうです。

生き残った亀も一匹見つかったそうですが、衰弱がひどく生き残れないだろうとみられています。

もともと5月から10月の間は、砂浜に明かりを置くことが禁止されているのですが、そういった規制をこのカップルは知らなかったと言います。二人は町から警告を受け、ボランティア活動をする人々からも説教されました。

近年では人工照明に釣られて海にたどり着けないウミガメも増えており、懸念の声も上がっているそうです。

残念な結果となってしまいましたが、カップルに悪気は無かっただけに、知識や啓蒙の重要性を教えてくれるニュースと言えるでしょう。

Romantic proposal on SC beach leads to 60 turtle deaths | The Herald - Rock Hill, SC

この人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール
ジョン グレイ
三笠書房
売り上げランキング: 16159
おすすめ度の平均: 4.0
4 恋愛に悩んでいる全ての方へ
1 窮屈。
4 参考になりました
4 ハツカノとの交際で役に立ちました
4 私はJohn Grayファンです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 無知は罪  [ れいんのblogだよ? ]   2009年09月27日 01:08
これって典型的な例じゃない? http://labaq.com/archives/51272579.html
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。