2009年09月27日 13:25

馬の尻尾300本分…ギネス記録を更新した「世界最大の筆」で習字

 

世界最大の筆00
世界最大の筆のギネス記録が中国、四川省で更新されました。

筆の長さ約3.6メートル、重さ50キロ、馬の尻尾300頭分を使用して1年がかりで制作したそうです。

この筆にしみ込む墨汁の重さは、なんと25キロ。

書道として字が書けるよう、さらに1年にわたるトレーニングを積んだそうです。

世界最大の筆01
大きな布に「龍」の字を書く、書道家のヒー・ウェンジュン氏。

世界最大の筆02
しみ込む墨汁の量は25キロ。書道というより拳法の演武のような迫力があります。

世界最大の筆03
ただ大きさだけを競うギネス記録も多いですが、本来の役割をきっちり果たしているのが素晴らしいですね。

unbelieveable stuff: world largest recordbreaking paintbrush

筆談ホステス
筆談ホステス
posted with amazlet at 09.09.27
斉藤里恵
光文社
売り上げランキング: 326
おすすめ度の平均: 4.5
5 このIQの高さに学べ
4 音が聞こえないということ
5 筆談ホステス
5 「聴覚障害者」枠を飛び越えてどんどん前に進む女性
1 すごいか?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。