2009年09月29日 12:39

火星のクレーターに純度99%の水を発見

 

火星に水氷00
火星の地表に流星が衝突し、クレーターが出来た際に、純度99%の水氷(水が凍結してできた氷)が露出したそうです。

火星に存在する水氷の純度は、おそらくチリと水50%程度と予想されていたため、地球の氷河とよく似た純粋な氷の存在は、驚くべき発見として注目を集めています。

火星に水氷01
水氷は露出してから200日後には蒸発してしまい、該当地点のNASAの火星探査機の撮影が数カ月遅れていたら、発見を見逃していたそうです。

場所は火星の中緯度地域で、「火星の大気の乾燥度から、南側に水氷が埋まっているのは予想外だった。水氷があるということは、比較的最近、おそらく数千年前は湿潤な気候だったにちがいない」と、天文学者であるアリゾナ大学のシェーン・バーン氏は述べています。

1976年に火星探査機バイキング2号の着陸船が、近い場所の表面を12センチ掘ったのですが、あともう10センチ深く掘っていれば、今回の水氷の層に到達していたそうです。

もし当時、水氷を発見できていれば、その後の火星探査計画も大きく違ったと言い、今回の発見もかなり偶然に左右されていることを考えると、なにか運命めいたものを感じます。

NASA’s Mars

きのう、火星に行った。 (講談社文庫)
笹生 陽子
講談社
売り上げランキング: 14752
おすすめ度の平均: 5.0
5 日常の中での成長
5 いや、申し分なく★5つ!
4 大人にも伝わる児童書
5 熱く生きること
5 日常に充分ドラマはある。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 火星のクレーターに純度99%の水を発見【らばQ】  [ 他力本願 ]   2009年09月29日 12:52
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。