2009年10月15日 23:16

これはヤバい…目の前で噴火が起こったのに大ハシャギするオランダ人旅行者(動画)

 

目の前で噴火
中米の国グアテマラにあるSantiaguito火山に観光に来ていたオランダ人旅行者たち。

活火山のため火口では噴煙が立ち上っているのですが、撮影中にまさかの大噴火。

あわてて逃げるかと思いきや、大はしゃぎして記念撮影を始めます。

大自然の迫力に圧倒されてしまいます。

いつマグマや火山岩が噴出してもおかしくない光景ですが、彼らは怖くないのでしょうか…。

もし自分が現地で、目の前で遭遇したら、一目散に逃げ出しているか、あるいは腰を抜かして動けないだろうなあ、なんて思ってしまいました。

(10/21)追記
この火山、グアテマラで3本指にはいる活火山で、毎日何十回と噴火しています。
現地のツアーガイドに聞いたところ、平均15-30分に一回ほどの噴火があるそうです。
因みに、火山の火口まで登山して行ってそこで一泊するツアーもあるらしいので、溶岩等の心配はないそうです。
個人的にも、一度噴火を見に行った事がありますが、そのときも溶岩は流れ出て無かったですよ〜。

との情報提供をいただきました、ありがとうございます。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 恋愛が悲劇、子宮が無い悲しみ  [ 毎日旭読み捨て新聞 ]   2009年10月16日 00:39
生後6歳の時、父親が知った娘の重大な秘密 そして21歳という若さで、その重みに耐え切れなかった娘 物心付く頃に伝えるべきだったのか?それとも宿命だったのか 考えさせられるニュースです。 境界を生きる:性分化疾患/4 告知…娘は命を絶った ◇「....
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。