サイエンス / zeronpa / URL
2009年10月24日 14:03

銀河系(天の川)の全貌を撮影した360度の大パノラマ写真…1200枚の画像を合成

 

星空
我らが太陽系は銀河系(天の川)のかなり端の方にあるので、銀河系を少し離れた位置から見ることができます。

とはいっても巨大な天の川、全てを見渡すには地球自身が邪魔をしてしまいます。

そこでヨーロッパ南天天文台(ESO)が、北半球と南半球の望遠鏡を使用し、数カ月にわたって撮影された写真を合成、一つの巨大な写真を作成したそうです。

360度の銀河系、大パノラマ写真をご覧ください。

※画像をクリックして拡大
銀河系の全貌
これが直径10万光年の銀河系の全貌。

ESOのサイトには4000万画素のjpg画像と、オリジナルの8億画素の写真が公開されています。
ESO - The Milky Way panorama

2008年8月〜2009年2月の間に、フランスの天体写真家セルジュ・ブニエル氏が、北半球のカナリア諸島のラ・パルマと、南半球のチリのアタカマ砂漠から撮影し、1200枚に及ぶデジタル画像を合成して出来上がったそうです。

右下に見えるのは、大マゼラン雲小マゼラン雲

スケールが大きすぎてピンときませんが、銀河系には太陽のような恒星が2000億〜4000億あるそうです。

銀河英雄伝説 Blu-ray BOX1
Happinet(SB)(D) (2009-12-18)
売り上げランキング: 1871

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。