2009年11月12日 11:33

熟年過ぎる離婚…世界記録となる98歳で離婚したイギリス夫婦

 

熟年すぎる離婚
恋をするのに年齢はないと言いますが、別れるのにも年齢はないようです。

イギリスのカップルでなんと100歳まであと2年と言う、98歳で離婚した長寿の夫婦がいました。

世界記録となる離婚のようです。

二人が結婚したのは1972年で、最初の結婚を終らせた上での再婚でした。

その生活は長く36年も一緒にいたのですが、2008年には二人は97歳となっており、関係が保てなくなったと言います。

別れた妻のほうは現在老人ホームのお世話になっており、夫のほうは残念ながら99歳になる前に亡くなってしまったそうです。

36年も一緒に連れ添った夫婦に何があって別れることになったのか分かりませんが、娘のポーリーン・ロウさんは、この離婚については悲しすぎると話をしたがらないようです。

初婚のときの息子も同じく離婚についてはコメントを控えています。

世界で一番年長者という記録が離婚になってしまったのは残念ですが、二人揃って長生きしないと達成不可能な話ではあります。

日本も熟年離婚が非常に増えていますが、お互い100歳になったら離婚しようと約束するなら案外ロマンチックかもしれません。

British couple become world's oldest divorcees aged 98

子連れ離婚を考えたときに読む本
新川 てるえ
日本実業出版社
売り上げランキング: 15342
おすすめ度の平均: 4.0
4 買ってよかった
4 分かりやすいです!
4 まあまあわかりやすい

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。