2009年11月15日 12:38

両腕を失くした男性、脳波で動くハイテクの義手を使い運転免許を取得

 

手
義手や義足の技術は日々進歩していますが、最先端のものは神経と繋がり、脳波で動かすことができるまでになっています。

交通事故で両腕を失ったオーストリアの男性が、ハイテクの義手によって、ついに車の免許を取得したそうです。

脳波で動かすハイテク義手
オーストリアに住むクリスチャン・カンドルバウワーさん(22)は4年前に工場で2万ボルトの電流を受けてしまい両腕を失ってしまいました。

健康な生身の腕は神経によってコントロールされていますが、彼が2年前に装着したハイテク義手は、同じように頭で思うだけで動かすことが出来るそうです。

両腕が切断されたときに高度な手術を施され、神経の位置を変更し、その後義手を装着しました。

彼が脳内で考えることによって電流が切断された腕まで伝わり、経路を伝って義手に届いて動くという仕組みだとのことです。

カンドルバウワーさんはこのハイテク義手を駆使し、運転免許の試験を受け、このたび見事に合格したのです。

運転できるということは彼にとっては非常に重要だったようで、ベルリンで彼の腕がどこまで能力を発揮できるか発表を行うようです。

神経が電気回路のような役目を果たし、思うだけで動かすことのできる義手の発達ぶりは、ロボコップやスターウォーズのようなSFの世界を連想させます。

手足の不自由な人には今後に期待を抱かせるニュースです。

Nothing To Do With Arbroath: Driver gets German thought-powered prosthetics

NEWカラフル  アイアンハンド
トイボックス (1989-03-02)
売り上げランキング: 10089

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. ハイテク義手で免許取得  [ 半端人生 ]   2009年11月16日 00:25
両腕を失くした男性、脳波で動くハイテクの義手を使い運転免許を取得(らばQより) オーストリアの青年が、事故で両腕を亡くしたのだが、神経信号で制御できるロボット義手を装着し、運転免許すら取得できたという。 すごいですな。 運転にはかなり高度な動きが要求される....
3. 革新  [ ヲタク化金星支部 ]   2009年11月19日 14:39
両腕を失くした男性、脳波で動くハイテクの義手を使い運転免許を取得(らばQ) 両腕を失った男性の努力と革新的な技術による賜物だと思の..
9/12 のtwitter発言まとめログです。 最近コメントスパムやトラックバックスパムが増加していますが、参照リンクのないモノや本文に関係ないモノは削除しておりますのでご了承くださ ...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。