男女 面白ネタ / zeronpa / URL
2009年11月23日 15:43

思わず納得してしまう、夫婦喧嘩が始まる5つのパターン

 

夫婦喧嘩
夫婦のケンカと言うのはひょんなことから始まります。

長く居すぎて遠慮が無くなるせいなのか、それとも埋められない男女の因縁なのか、とにかく小さなことからケンカに発展します。

そんなケンカの原因とも言える、「こんな風にケンカが始まった…」と言う5つのケースをご紹介します。

ケース1

妻に「今年の記念日にはどこか行きたいところはないかい?」と聞いてみた。そのセリフは彼女を温かい気持ちにさせたようで、顔がほころぶのがわかった。
「長い間行ったことがないようなところがいいわ」と彼女。それを聞いて僕はすかさず提案をした。
「じゃぁキッチンなんかどうだい?」
こんな風にケンカが始まった…

ケース2

妻と私はベッドに入りながらテレビ番組「クイズ$ミリオネア」を見ていた。私は妻の方を向いて「今夜はするかい?」と尋ねると、彼女は「ノー」と言った。それに対して僕は、「それは君のファイナルアンサーなのかい?」
彼女はもう振り向きもせずに単に「イエス」と言った。
そこで私は「協力者にテレフォンしたい」と言った。
こんな風にケンカが始まった…

ケース3

妻になんとかビール1ケースを買わせようとした。ところが彼女が買ったのは化粧ナイトクリームだった。そこで僕は率直にこう言った。
「ビールの方が、より君を夜キレイに見せてくれるのに」
こんな風にケンカが始まった…

ケース4

僕がチャンネルを変えてるとき、妻がソファの横に座ってきた。すると「今日テレビは何がある?」と聞いてきたので「ホコリ」と答えた。
こんな風にケンカが始まった…

ケース5

妻は結婚記念日に欲しいものをアピールしてくる。彼女が言うには、「欲しいのはね、こう3秒で0から200になるくらいピカピカーって光り輝くの…」
僕は彼女に体重計を買ってあげた。
こんな風にケンカが始まった…

なかなか普段から愛情を持って接したり、会話することは難しいようです。

とはいえ口は災いの元です。安全な夫婦生活のためには気をつけましょう。

Laugh IT Out: How Fights Starts

ちょっとした一言で相手が動く夫婦の心理テクニック―ここちいい関係になれる14のルール
林 恭弘
総合法令出版
売り上げランキング: 90376
おすすめ度の平均: 4.0
4 肩の力を抜いて、自分の気持ちを相手に伝えてみよう
3 ちょっとしたことの積み重ね
5 読んでて楽しくなります
5 深い本です

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
これが問題の映像です。 犯行現場と思われる林道の映像が移す出されると共に かすかに、女性のすすり泣く声が聞こえてきます。 これは、成仏できない被害者が、自分の体を元に戻して と、泣き訴えている声です。 一日も早く犯人を捕まえると共に、ばらばらに....
3. 一瞬で奥さんと喧嘩になる方法&対処策  [ 朝缶Deコーヒーブレイク ]   2009年11月24日 10:58
口は災いの元といいますが、思っていても口に出してはいけないことがあります。 それを守らずに修羅場と化すケース ケースその1 妻に「今年の記念日にはどこか行きたいところはないかい?」と聞いてみた。そのセリフは彼女を温かい気持ちにさせたようで、顔がほころぶの...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。