2009年12月13日 17:02

分断によって廃墟となった地中海キプロスのリゾート地Varosha

 

分断されたキプロスの廃墟00
キプロスは地中海で3番目に大きい島で、トルコの南側に位置します。

ギリシャ時代の遺跡や美しいビーチなどリゾート地として人気ですが、1960年にイギリスから独立すると、1974年にギリシャ系住民とトルコ系住民が対立し、南北に分断されてしまいました。

北部はトルコ軍に占領され、リゾート地であったVaroshaの街は、現在では廃墟となっているそうです。

分断されたキプロスの廃墟01
かつてはエリザベス・テイラーやブリジット・バルドーと言った往年のハリウッドスターたちが好んで訪れていたというビーチの当時の様子。

分断されたキプロスの廃墟02
今は人影すらありません。

分断されたキプロスの廃墟03
植物も生え放題。

分断されたキプロスの廃墟04
キプロスが1960年にイギリスから独立した頃は、ギリシャ系から大統領、トルコ系から副大統領を選出し統治していたそうです。

分断されたキプロスの廃墟05
第二次世界大戦後にギリシャ併合派とトルコ併合派が対立、その後ギリシャ併合派がクーデターを起こしたことにより、トルコ軍が軍事介入して北部を占領しました。

分断されたキプロスの廃墟06
分断された北部と南部に、それぞれの住民も移動し、北部が北キプロス・トルコ共和国(トルコ系住民)、南部がキプロス共和国政府(ギリシャ系住民)となっています。

分断されたキプロスの廃墟07
立派な建物や恵まれた土地が、今やゴーストタウンになっていると言うのは哀しい限りです。

分断されたキプロスの廃墟08
40年の歳月を物語っている建物。

分断されたキプロスの廃墟09
立ち入り禁止の看板。

分断されたキプロスの廃墟10
崩壊しかけたビル。

分断されたキプロスの廃墟11
ボロボロの部屋。

分断されたキプロスの廃墟12
現在では南北の関係は比較的安定しているため、キプロスを周遊可能となっているそうです。

ギリシャ神話に登場する、愛と美の女神アフロディテの伝説は、このキプロスで誕生したといわれています。

The Abandoned Beach Resort of Varosha in Cyprus

キプロス島歴史散歩 (新潮選書)
澁澤 幸子
新潮社
売り上げランキング: 290326
おすすめ度の平均: 4.5
5 一気に読んでしまう素晴らしい紀行書
4 中途半端のような。
4 トルコといえばこの人

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。