面白ネタ / zeronpa / URL
2009年12月16日 23:25

クリスマスディナーを囲むときの、昔と今の違い

 

クリスマスディナー00
クリスマスと言うと、欧米では日本のお正月のように家族の団らんを楽しむ行事のひとつではあります。

親戚一同を呼ぶことも多く、テーブルに華やかに盛られたクリスマスディナーを家族で囲むのです。

しかし家族団らんの形も年々変わっていくようで、「昔と今」とタイトルされたクリスマスディナーを囲む家族の様子を描いた絵が出まわっていましたのでご紹介します。

クリスマスディナー01
昔…

和気あいあい

クリスマスディナー02
今…

笑えないと言いますか、実際にこんな風景の家庭も増えていますよね。

テレビの利点が家族団らんの点から言うと欠点になっていることを物語っています。

さらにこれが携帯電話となると、もう一人でしか使えないために孤立状態に。

この絵には幸いPCは入っていませんが、PCともなるともうバラバラに自分の部屋でとなり、それこそテーブルの周りには誰も集まらない状態が予測されます。

テクノロジーの進歩によって得られるものと、失っていくものを感じる絵なのでした。

Damals und heute... - Meine Soup

クリスマス・イブのおはなし 3冊セット
長尾 玲子
福音館書店
売り上げランキング: 2073
おすすめ度の平均: 5.0
5 ☆大切な我が家のクリスマス絵本☆
5 それぞれの視点から見たクリスマスの一日☆
5 刺繍で綴るクリスマス

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. クリスマスディナーを囲むときの、昔と今の違い【らばQ】  [ 他力本願 ]   2009年12月16日 23:53
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。