2009年12月17日 12:26

ええ!?22歳のオリンピック選手が重量挙げの練習中に出産…妊娠に気付かず

 

重量挙げしてる間に出産00
ブラジルに住む22歳のエリザベス・ポブレーテさんは、北京五輪にも出場したチリの重量挙げ選手。

そんな彼女が先週、ウェイトリフティングのトレーニングをしていたところ、なんと出産してしまったというからびっくり。

本人は妊娠していたことに気付いていなかったと言うから、2重に驚きだったようです。

重量挙げしてる間に出産01
エリザベスさんは、ブラジルサンパウロにある自宅で、いつものようにトレーニングに励んでいました。

すると急に体調不良を訴え、医師が駆けつけると、体重1150グラムの男の赤ちゃんが産まれたのです。

妊娠6カ月の未熟児だったため、あわてて病院の集中治療室に入れられましたが、母子ともに健康だとのことです。

産まれるまで自身の妊娠に気づいていなかったそうですが、スポーツ選手は生理不順になりやすいため、見逃されるケースは少なくないそうです。

さすがに彼女もショックを受けていたようですが、落ち着きを取り戻してから、男の子にエリックと名前を付けたようです。

ちなみに彼女、この出産の1週間前に出場したチリの大会で優勝しています。

Olympian Elizabeth Poblete Gives Birth During Weightlifting Session

トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー  STT020
シンテック (2005-09-12)
売り上げランキング: 4

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。