2010年01月30日 13:19

なんだこりゃ!?凍りついてとんでもないことになってる木々の写真

 

氷漬けの木00
つららと言うレベルを超えた、したたり落ちる氷の塊。

氷点下を切るような寒い地域では樹木でさえも氷漬けになってしまうことがありますが、とことん凍りついてしまった木々をご紹介します。

氷漬けの木01
一見、桜のようにみえる美しい樹氷。

氷漬けの木02
木の幹よりもボリュームがありそうな、滝のような氷。

氷漬けの木03
まわりに何もないことから、人工的に水を掛けているのかもしれませんが、それにしたって凄い迫力です。

氷漬けの木04
氷の重さに耐えかねたのか、しなだれた枝。

氷漬けの木05
葉っぱに幾筋ものつらら。急に冷気が襲ったのでしょうか。

氷漬けの木06
見てるだけで凍えてきそうな氷の彫像。

氷漬けの木07
満開の桜のような美しさ。お花見をするには寒いのが残念。

氷漬けの木08
何も見えない…。

完全に氷に埋もれていますが、実はこの中にあるのはクリスマスツリー。米国デトロイトのこの木は"The Belle Isle Ice Tree"と呼ばれ、パイプを通した先端から水を流して、このように氷漬けとなっているそうです。1900年代半ばごろから存在すると言われていますが、何しろ見た目のインパクトが絶大。

氷漬けの木09
氷のない季節はこうなっているそうです。

11 Trees Covered in Ice ~ Now That's Nifty

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。