2010年03月07日 22:39

腐るほどお金が有り余っている麻薬王、置き場が無くて本当に腐らせる…イギリス

 

腐ったお金00
形あるものはいつか無くなると言いますが、無くなっては困るものと言うのがいくつかあります。

現実の生活において無くなって困るものといえば、まず金が挙げられると思いますが、「無くなる以前に、お金が余らない」というのが庶民の気持ちかもしれません。

しかし世の中には腐るほど現金を余らしている人もいるようで、文字通りお金を腐らせてしまったと言うニュースがありました。

腐ったお金01
そんな腐るほどお金を持っていたのはイギリス最大の密輸組織のボス。

麻薬によって儲けに儲けたけれど使う方が間に合わず、貯まった札束を隠し持っていた金庫の中で腐っていたと言い、あり余る現金は文字通り腐ると言う事を証明した形となりました。

ギャング組織として得た利益は2億ポンド(約274億円)にも上ると言われており、使うスピードが間に合わないと言うのも当然の額。

逮捕にこぎつけるまでに、イギリス、フランス、オランダ、スイスを含む世界各国でおとり捜査が行われ、スイスでは現金で高級な服を買うところを目撃されたり、1100万ポンド(15億円)がパキスタンやドバイに送金するために従業員に手渡されていたり、フランス・カレイの入国管理局では車のダッシュボードからも現金が見つかるなどの証拠が挙がっています。

組織は3人のボスが率いる10人のメンバーにより構成され、数年にわたって麻薬の密売で巨額の利益を得ていましたが、友人や家族は裕福なビジネスマンだと信じて疑っていなかったようです。

Nothing To Do With Arbroath: Drug gang made so much money it rotted in safes

「たった3分」からの大逆転――男の「早い」は才能だった!
アダム 徳永
講談社
売り上げランキング: 43
おすすめ度の平均: 5.0
5 遅漏にも効果があった!
5 目からうろこです!

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
麻薬によって儲けに儲けたけれど使う方が間に合わず、貯まった札束を隠し持っていた金庫の中で腐っていたと言い、あり余る現金は文字通り腐ギ..
3. 大陸広報と3つの放送局  [ 連山改 ]   2010年08月10日 17:45
A軍集団(知識ビジネス) 上記のオーディオブックがA軍集団の...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。