2010年03月11日 10:56

「目が覚めたとき、もう飲むのはやめようと思った」という1枚の画像が人気に

 

ベッドで目覚め
「酒は飲んでも飲まれるな」と言うように、せっかくお酒を飲むならば楽しいひと時を過ごしたいもの。

そう頭では分かってはいても、ついつい飲み過ぎてしまいがちです。酔いが醒めるまでの時間限定の楽しみなのかもしれません。

「翌朝目覚めたとき、もう飲むのはやめようと思った」と言う、1枚の画像が人気となっていましたのでご紹介します。

目が覚めたとき、もう飲むのはやめようと思った
「目が覚めたとき、もう飲むのはやめようと思った」

スヤスヤと気持よさそうな目、そして妙に艶めかしい体つき。

この1人と1頭の間には、もはや何者も入るすきはありません。(夢の中では)実に幸せそうですが、はたして目が覚めたときに何を思うのでしょうか。

そんな彼らを見て盛り上がっていた海外サイトのコメントを、一部抜粋してご紹介します。

・ああ、こりゃあ、やめなくちゃな。

・酒をやめようと思うのが1日遅かったように見える。

・何か顔が長いな?

・酔っ払ってサラ・ジェシカ・パーカーと寝たんだ? 

・それ酷いけど笑ってしまう。

・ちょっと待て、その馬は何歳なんだ?

・未成年ではないだろう。

・それくらいでは酒はやめられない。

・二度とごめんだ。

・でも気持ちよさそうだよ。

・馬が酔っ払ってたのか。

・文字通りナイトメア(悪夢と雌ロバをかけて)と共に起きたと言える。

・忘れるために飲み続けるしかない。

・横たわって寝るのは馬に良くないと思ってたよ。どこかで長く横たわってると死ぬって読んだぞ。

・もしかして死んでるとか。

・少なくとも一頭丸ごといるだけマシだ。(ゴッドファーザーに頭だけのシーンがある)

とにかく馬(ロバ?)の表情が良すぎますよね。

ゴッドファーザーを思い出した人も多かったようですが、こんなことになっている理由を思うと、むしろ考えるべきはちゃんとした友達選びかもしれません。

I gave up drinking when I woke up

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。