2010年04月12日 22:46

世紀の新発見か…ついに酸素の無い環境で生存できる多細胞生物が見つかる

 

無酸素状態で生きる生物00
地中海にある高濃度の塩湖 から、初めて無酸素状態でも生存・繁殖できる多細胞生物が見つかったそうです。

これまで無酸素状態では、バクテリアなどの単細胞生物しか生きられないと考えられており、地球外生命の存在にも繋がる発見ではないかと期待されています。

無酸素状態で生きる生物01
場所はギリシャの南側にあるクレタ島沖から200km離れた、水深3千5百メートルにある塩湖"L'Atalante basin"で、イタリアMarche Polytechnic大学のRoberto Danovaro教授が率いる研究チームによって調査されました。

"L'Atalante basin"は、地中海の海底にある細長い溝に通常の10倍という高濃度の塩水がたまった塩湖で、酸素を含んだ海水と混ざることが無いそうです。

発見されたのは3種類。それぞれ1ミリ以下と小さく、殻に守られたクラゲのような形をしています。2種類は卵を持ち、研究チームは無酸素の環境で孵化させることに成功したそうです。

無酸素状態で生きる生物02
今のところ唯一正式名の付いた「Spinoloricus cinzia

これらの生物には酸素を利用してエネルギー代謝を行うミトコンドリアが存在せず、その代わりにハイドロジェノソームと呼ばれる細胞器官が備わっていることが分かっています。

しかしながら、どうやって酸素の無い環境で生きていられるかは、今のところ良く分かっていないとのことです。

無酸素状態で生きる生物03
Danovaro教授はこれらの新種に対し、「酸素のある環境における生物の進化の無限の適応能力を示している」と述べています。

別の研究者は「地球外の環境に生命体が存在するかという問いへの答えに繋がるかもしれない」と期待を寄せおり、今後の研究が待たれるところです。

First oxygen-free animals found

生物と無生物のあいだ (講談社現代新書)
福岡 伸一
講談社
売り上げランキング: 750
おすすめ度の平均: 4.0
5 読み終えてなお「問い」が、その背後に涼やかな笑みを浮かべて直立する
5 生物学の物語
5 仏教の世界観
4 スリリングに味わうことができる
3 エピソードものか、中身も説明するか。その線引きがあいまい

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 小沢一郎は朝鮮人だった!?  [ 毎日旭読み捨て新聞 ]   2010年04月12日 23:09
小沢一郎氏が、両親の墓前で政権を取った報告をするらしい。 所が、それの招待客が1000人 偉い迷惑でしょうね。 人の親なんて、知らねーよ^^;と言いたいが、その親なのだが とんでもない人物だったらしい 簡単に言うと、父親は隠退蔵物資犯罪という、....
3. 2??3コ思いついた  [ 基地内( ´∀`) ]   2010年04月13日 23:54
悪手を打ってあんたの負け。 いくらでも待ったができるから好手妙手の確認がいろいろできるのだけど、 人間はこの手打たないだろ。あと無料のやつは棋譜保存とか再生とかできないな。 しかし電車のってるときにちょうどよい遊び( ´∀`)   えっと。フリマー参加者集まら...
4. 私のラクガキ道具  [ ゾウサンと午後のお散歩ブログ(弐式陸攻) ]   2010年04月25日 18:36
最近本業が忙しいのと,週末も寝込んだり,書くネタがあまり無い等で,なかなかブログの更新ができません. そんななか,毎日更新している人は尊敬します.
9/12 のtwitter発言まとめログです。 最近コメントスパムやトラックバックスパムが増加していますが、参照リンクのないモノや本文に関係ないモノは削除しておりますのでご了承くださ ...
9/12 のtwitter発言まとめログです。 最近コメントスパムやトラックバックスパムが増加していますが、参照リンクのないモノや本文に関係ないモノは削除しておりますのでご了承くださ ...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。