2010年04月16日 23:54

頭だけニョキ…子ギツネたちが排水溝のフタにハマって必死の救出作戦

 

排水溝
動物の子供は人間の子供以上にやんちゃです。

元気なうちは良いですが、勢い余って危険な目に遭うこともあり、気が気ではありません。

アメリカで子ギツネ3匹が排水溝のフタの隙間に詰まってしまい、顔が挟まって出られなくなったと言うニュースがありました。

排水溝に挟まった子ギツネ
好奇心旺盛な子ギツネたちが、どうやってそこに入り込んだのかは謎のようですが、コネチカット州の住民が排水溝のフタから子ギツネの頭だけ出ていることに気づき、地元の動物管理施設に通報したそうです。

通報を受けて救助に向かったカレン・ストーンさんは、地域の消防局にも助けを求めましたが、分厚い鉄盤で出来たフタを切断する道具がありませんでした。

そこでキツネたちの頭にワセリンをつけて外そうと試みましたが上手くいかず、次にサラダ油を試しても、やはりダメだったようです。

そこでしかたなく台所洗剤を使うことにしたそうです。

作業中は子ギツネたちがカレンさんの手袋を噛もうとしたり、近くにいた母キツネが鳴き声を上げるなど大騒ぎだったようですが、なんとか助け出すこに成功しました。

「最後の1匹は他の2匹より頭が大きく困難だった」とカレンさん。

最後は台所洗剤で泡だらけになったものの無事3匹とも助け出され、元気よく母親の元へ帰って行ったようです。

無事の救出に何よりと言ったところですが、とりあえずぬるぬるにはオイルより台所洗剤の方が効果があるみたいですね。

指輪が外れ無くなった時にも台所洗剤は有効と言いますが、その威力を証明した形となったようです。

Fox cubs rescued with help from soap

我が家のお稲荷さま。 天狐空幻 【女】 (1/7スケールフィックスフィギュア)
タキコーポレーション (2008-11-30)
売り上げランキング: 12874

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 北朝鮮が韓国海軍哨戒艦を大型魚雷で撃破!!新南北戦争は北の勝利か!?  [ 毎日旭読み捨て新聞 ]   2010年04月17日 00:34
北朝鮮が中国から買う予定の大型魚雷の性能テストを実施して 見事成功致しました。 未だ韓国軍は、なんで船が沈没したんだ・・? と、外部からの攻撃だとも気が付かない、高性能魚雷 金正日は、この爆撃テスト成功に、いたく感動して、中国側に この魚雷、20....
あんてなサイトにブックマークされました。
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。