2010年04月17日 15:02

インドでは人口の半分が携帯電話を利用しているが、3分の1がトイレを利用できない

 

インドの携帯00
途上国と呼ばれる地域でも近代化は進んでいますが、バランスがいびつなケースも少なくないようです。

人口12億人のインドでは、携帯電話の契約数が5億6373万にのぼることが最近の国連調査から明らかになりました。

しかしながら人口の3分の1が、ちゃんとしたトイレを利用できていない現実があるようです。

インドの携帯01
国連が2008年に行った調査によって、インド人口の3分の1に当たる3億6600万人は、まともなトイレに行く環境がないことがわかりました。

水、環境、保健などについて調査した結果ということですが、国連では、この事実を悲劇であり皮肉であると締めくくっています。

国連はミレニアム開発目標として、2015年までに現在の不衛生な人口を半減しようと計画を掲げており、それにかかる費用は3580億ドル(約33兆円)と見積もられています。

病気の感染により命を落とす5歳未満の子どもは、過去3年だけで450万人にのぼると言い、これらの衛生管理が、子どもの命を救い、健康状態を改善することに繋がるとのことです。

世界的に携帯電話の普及率が上がっているとは感じていましたが、インド人口の半分にあたる利用数には驚きですね。

一方でトイレのない環境の人が、これだけいると言うのは考えさせられます。

India has more mobile phones than toilets

インド人の頭ん中 (中経の文庫)
冬野 花
中経出版
売り上げランキング: 11258
おすすめ度の平均: 4.5
3 インドの今の日常が分かり面白かった。が、
4 インドには星5つ(☆☆☆☆☆)
5 爆笑!本当にその通りです、インドは!
4 女性目線のインド
5 太鼓判!

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
1. それは、幸なのか不幸なのか  [ 血管ぼろぼろ日記 ]   2010年04月17日 17:25
らばQ:インドでは人口の半分が携帯電話を利用しているが、3分の1がトイレを利用できない病気の感染により命を落とす5歳未満の子どもは、過去3年だけで450万人にのぼると言い、これらの衛生管理が、子どもの命を救い、健康状態を改善するこ とに繋がるとのことです。その450万...
あんてなサイトにブックマークされました。
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。