2010年04月30日 13:47

一代で1128億円を築き上げた88歳、全財産をチャリティに寄付…子どもには残さず

 

億万長者
巨万の富を築いたら、そのお金はどうしますか?

膨れ上がるだけ膨れ上がった財産をいったいどうするでしょうか。

中国で88歳の不動産王が、12億ドル(約1128億円)に当たる全財産を親族には一切残さず、チャリティへ寄付したそうです。

ホテルや不動産を数多く持つ余彭年(Yu Pengnian)さんは、今まで寄付してきた分を合わせ、総計12億ドルにも及ぶ資産を全てチャリティに寄付しました。

最後の寄付をしたあと、「もう寄付するものは無くなった、これが最後になる」と語る余彭年さん。

寄付金は全てチャリティに残し、誰にも遺産相続せず、ビジネスや投資にも使わせない決断を下したのです。

チャリティ財団は自ら立ち上げたもので、保健、教育、災害などのために役立てる目的で、ほぼ10億ドルになる口座には毎年5000万ドルの利子が加わると予測されています。

彼は長者番付で432番目にランク付けされていましたが、こういった行動が他の中国の億万長者たちにも波及することを願っているようです。

他にランク付けされている裕福層と比べれば、自分の財産などバケツの中の一滴にすぎないと述べ、自分の財産に対する視点は人とは違い、自分の子どもには相続させない旨を伝えています。

子どもたちに関しては、
・自分より能力があれば相続などなくても、自らの力で富を築けるはず
・反対に自分より能力が無いなら、無駄にお金を食いつぶすだけ
との考えを持ち、これに子どもたちも賛同しているようです。

自分が貧困だった経験も強く影響していると言い、大災害や貧困に苦しむ人々の支援や生活向上に協力するのが願いとのことです。

築いた富をどうするのか、実際にその立場に立ってみないと想像できることではないかもしれませんが、彼の88年の人生が導き出した選択には、惜しみない称賛の声が送られているようです。

(2010/5/4)追記:当初、余彭年さんの名前を地名のShenzhenと誤記していたので訂正しました。ご指摘してくださった方ありがとうございます。

Chinese Tycoon Donates a Billion Dollars to Charity

20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義
ティナ・シーリグ
阪急コミュニケーションズ
売り上げランキング: 1
おすすめ度の平均: 4.5
5 新たな視点で考えることの大切さ
2 スタンフォードの真髄を表わす本だな〜
5 ありがとう
5 人生の教科書として、何度も読み直したい本
4 スタンフォード大学とシーリグ先生に驚いた

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 5月1日  [ YABAI店員マニュアル ]   2010年05月01日 07:25
■Mステミュージックランキング 「けいおん!!」のOP&ED曲が1位2位を独占 じゃかじゃん。 ■最近読んだ本 限界集落温泉 1巻 (BEAM COMIX)著者:鈴木みそ販売元:エンターブレイン発売日:2010-02-25おすすめ度:クチコミを見る おたくの力で村興し。おもしろい。 ■マイル....
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。