2010年05月04日 17:14

「泥棒が入った、探せ!」…マネキンに混じってポーズをとるも、見破られて犯人逮捕

 

マネキン
泥棒の極意は盗みを悟られないことですが、見つかってしまったら必死に逃げるか隠れることになります。

中国の店に浸入した泥棒が駆けつけた警察をやりすごそうとして、なんとマネキンの振りをしていたというニュースがありました。

水曜日の朝、上海の衣料品店のシャッターが割られていることに警備員が気づき、警察に通報しました。

現場に駆けつけた警官が現場一帯を捜索するも見つからなかったのですが、なんと犯人の泥棒は店の数体あるマネキンの1つの横に立ち、手をマネキンの1つ乗せてポーズを取って、それらしく見せかけていたのです。

最初はうまくやりすごしていたようですが、履いていた布地の靴が、やけに古びていることに警察が気づき、あえなく御用となりました。

犯人は他にも70件ほどの余罪があるとして拘束されています。また、泥棒の共犯がいたことも自供しており、翌日共犯者が逮捕されています。

…靴が古びてなかったら成功していたかもしれないというのは、マネキンになりきる芸としては結構優秀なのではないでしょうか。単に警察の間が抜けているだけかもしれませんが。

それにしても、見つからないように必死にマネキンのポーズをとっていたと思うと、まるでコントのようですね。現場の映像が無いのが惜しまれます。

Man, oh mannequin, some disguise

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。