2010年05月04日 21:56

その数2万…いつものように洗濯物を取り込もうとしたら目を疑う状況になっていた

 

洗濯もの
普段の生活の中で、目を疑うような状況はそんなにあるわけではありません。

オーストラリアで洗濯物を取り込もうとした女性が、信じられないものを見てしまったそうです。

洗濯物に起きていた仰天の状況をご覧ください。

洗濯物に2万匹
これ何!?

…って思っちゃいますよね。

オーストラリア・ヴィクトリア州の庭先で、洗濯物が全く見えなくなるほどミツバチがたかっていたそうです。

その数なんと2万匹。

恐怖におののいた女性は、あわてて養蜂家のGardinerさんに電話で助けを求め、どの程度のミツバチがいるかを説明する際に撮ったのが、この写真と言うわけだそうです。

Gardinerさんによると、ミツバチは巣が満杯になると、春に女王バチが働きバチを引き連れて新しい場所を探しに行くそうです。その間、残りの群れは一時的に近くの場所でひと塊りになって待っているとのことです。

平凡な日常生活の中で、こんなミツバチの大群と出くわしまったら仰天してしまうのも当然です。

ちなみに素人が駆除しようとすると、このような死闘になってしまう恐れがあるので、オススメできません。

20,000 bees swarm on woman's washing

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 小沢が宮崎入りしたら一気に口蹄疫伝染!!3万頭殺処分へ  [ 毎日旭読み捨て新聞 ]   2010年05月05日 03:31
宮崎県は今、大変な事になっている 口蹄疫という牛、豚、羊などが感染し、人間には感染しない 水胞性口炎ウイルス、人間だと口唇ヘルペスみたないものか?? コレに感染した、いわゆる患畜は死亡率は少ないが、発熱、元気消失 、多量のよだれなどがみられ生産率....
トラックバックURL
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。