2010年05月28日 21:35

「彼らはいったい…」ある日本の集団を見て、外国人たちがカルチャーショック

 

日本のロカビリー00
日本にいると気が付きにくいですが、日本独特の文化は外国人からするとかなり特異に映るらしく、素晴らしい伝統文化から、斬新な製品やファッション、サブカルチャーまで、海外で話題を集めていることが少なくありません。

今回もまた、ある日本の集団が海外で大きなカルチャーショックを与えていました。

話題になっていた、その画像をご覧ください。

タイトル「その頃、日本では…」

日本のロカビリー01
代々木公園でパフォーマンスするロカビリー集団。

日本でも普段なかなか見ることのないリーゼント姿ですが、外国人の目にはどう映ったのか、海外サイトの反応を拾ってみました。

一部抜粋してご紹介します。

・ハチのパーティ?

・トウキョー・ホテル・ドリーム・ヘアカット! 帽子カウント:1

・ロカビリーたちだよ。東京の代々木公園でグループ・パフォーマンスしてる。何度かこんなグループを名古屋で見たことがある。あの大きな髪の男は代々木のメンバーで知ってる。(完璧な日本語で写真撮らせてくれと言ったけど無視された)
ところで彼らの髪の毛に絶対に触ろうとしてはいけない。急にぎゃあぎゃあと騒ぎ出す。一度髪の毛に向かって指をさしたら、触られるのかと勘違いして全員でぎゃあぎゃあわめきだした。

・彼らはなかなかいい奴らだよ。数ヶ月前に一人と話をしたら、過去3年間ハネムーン中以外は毎週来ていると言っていた。

・彼らはいったい何をしているの?髪の毛を触るなと怒鳴って人を怖がらせるだけ?へぇ、踊るんだ。

・オレだって知らない旅行者が完璧な英語であろうとなかろうと、写真撮らせてくれと言ってきたら怒るさ。

・なんで知らないやつの髪に触るんだ?他人と友人との境目だろ。

・オレが心配する日本人で黒いシルエットは、忍者だけだ。
 ・おいやめろ、何をしてい…
 ・彼らを呼んではい…
 ・瞬時に殺られてし…
 ・どうやってコメントをあげ…
 ・みんないなくなってし…
 ・いったいどうなってい…

ここから彼らの動画を見ることができるぞ。すげぇー。

・日本ってだけで、もう変だと思っていい。

・日本のネタってアブノーマルでエロなものが基本だから、わざわざタイトルに[sfw]タグを付けてくれたのか。【「職場で見ても安全」"Safe For Work"の意】
(英語のタイトルは"Meanwhile, in Japan... [sfw] ")

・そのsfwタグに感謝

・ヤクザになりたい。

・ジャパニーズ・グリースか?

・swfと言っても、あの髪形の隆起はどう見ても、わいせつ物。

・サムライが進化したらこうなったんだな。

・日本人って外人嫌いなのにどんどんアメリカ人になろうとしてないか。

・ジャパニーズ・ウェスト・サイド・ストーリー。

いろいろな着眼点で盛り上がっていましたが、やはり忍者は大人気でした。

ご紹介したのは一部分ですが、忍者の項目だけでも33コメントもあるなど、やはり日本の黒装束と言えばニンジャを連想するみたいです。

Meanwhile, in Japan... [sfw]

ザ・ニッポンレビュー! ~ガイジンが見たヘンタイでクールな日本
えいち
洋泉社
売り上げランキング: 59915
おすすめ度の平均: 4.5
4 面白いけど物足りない
5 日本の萌え文化の凄さを再確認
3 内容は面白い
5 日本文化の世界的な大衆化を感じる
5 溜飲

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 日本は観光大国になれるのか!(4)海外から見た日本?  [ 海の向こうの世界へ。 ]   2010年10月21日 01:33
←日本は観光立国になれるのか!(1)世界の国際観光の動向??JNTO国際観光白書2010 に戻る。←日本は観光立国になれるのか!(2)外国人注目の日本の観光名所ランキング に戻る??.
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。