2010年05月29日 23:54

フライト・アテンダントたちがヌード姿になった…倒産した航空会社への抗議カレンダー

 

スチュワーデス・カレンダー00
昨年末に経営破たんしたスペインのエア・コメット(Air Comet)。

そのフライト・アテンダント(客室乗務員)たちが、会社に未払の賃金を求めていたのですが、世間へもっとアピールしようと、ひと肌脱いだカレンダーを作成したそうです。

この抗議が実を結ぶかはわかりませんが、いったいどんなカレンダーとなっているのかご覧ください。

1月

スチュワーデス・カレンダー01
1月は機外でのモノクロ写真。

2月

スチュワーデス・カレンダー02
エコノミー席の通路でしょうか。搭乗者がいるとドキッとしてしまいますね。

3月

スチュワーデス・カレンダー03
帽子がキュート。手に持ってるのは搭乗者を数えるカウンター。

4月

スチュワーデス・カレンダー04
バゲッジ・スペースに寝そべるフライト・アテンダント。実際にはありえませんが。

5月

スチュワーデス・カレンダー05
裸にエプロン…、これって日本文化だと思っていました。

6月

スチュワーデス・カレンダー06
笑顔で給仕。

7月

スチュワーデス・カレンダー07
機内食を温めているようです。

8月

スチュワーデス・カレンダー08
ライフジャケットを着ておけばエンジンの上で日向ぼっこしたって安心…なんてことはないです。

9月

スチュワーデス・カレンダー09
エンジンの中でぐるぐる。

10月

スチュワーデス・カレンダー10
コックピットの中から。実際はシミュレーターの副操縦席ようです。

11月

スチュワーデス・カレンダー11
こちらは機長席。

12月

スチュワーデス・カレンダー12
乗降する際のボーディング・ブリッジを接続してる様子。

経営破たんしたエア・コメットは1996年創業の新しい航空会社ですが、こう言ったカレンダーが出現することからも、昨今の航空業界の厳しさがうかがえます。

JALも再建に苦労していますが、賃金未払いで同じような抗議を見るなんて日が来なければよいのですが…(むしろ来て欲しい?)。

Air Hostesses Nude For Calendar In Protest

フライトアテンダントエプロン
クリアストーン
売り上げランキング: 178364

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。