2010年05月30日 17:43

庶民なのにロシア皇帝みたいな暮らしぶりのおじいさん

 

ツァーリ00
ロシア皇帝はロシア語で「ツァーリ」と呼びますが、ドイツ語のカイザーなどと同様に、 帝政ローマの事実上の創始者であるカエサル(シーザー)を語源としています。

ロシアの普通のおじいさんが、まるでそのツァーリのような暮らしをしてると言うのですが、いったいどういうことなのでしょうか。

ツァーリ01
こちらが、そのおじいさんが暮らす家。

あれ、でも何の変哲もない素朴な家ですよね。

ツァーリ02
こちらが玄関の中。

犬が多いだけで、皇帝とは縁がまったくなさそうですが…。

ツァーリ03
しかし中に入ったとたんに、宮殿とまではいきませんが豪奢な調度品がずらり。

ツァーリ04
天井に絵まであります、ロシア宮殿はこんな感じなのでしょうか。

ツァーリ05
なぜか、おもむろにアコーディオンを弾きだすおじいさん。

それをちゃんと聴いてあげる、お行儀の良い犬たち。

ツァーリ06
そして、いよいよツァーリの格好に。

ツァーリ07
じゃーん。

ええ、様になってますとも、おじい…皇帝陛下。

ツァーリ08
…ただし、長靴と作業ズボンを隠してればね。

ツァーリ09
続いて立派な作業場へ。

調度品は、自前で作ってるものもあるようです。皇帝気分を味わうのに、必ずしもお金は必要無いってことです。

ツァーリ10
出来あがった額縁を誇らしげに掲げるおじいさん。

ちょっぴりグレードが低い気がするけど、そこはそれ…。

ツァーリ11
ロシアといえば、やっぱりお酒。

これだけは立派なものがずらりと並んでいます。

ツァーリ12
名画のレプリカ。今の時代ならプリントアウトするだけで揃えられるので安上がりですよね。

ツァーリ13
外に出てしまえば、犬を愛するごく普通のおじいちゃん。

実際にどう見えるかはともかくとして、少なくとも本人は皇帝生活を満喫しているようです。

こんな余生の過ごし方も素敵ではないでしょうか。

Living Like a Tsar

ハマナカ 皇帝ペンギンの親子/製作キット
ハマナカ
売り上げランキング: 12699

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。