2010年06月02日 11:57

女性の車が崖から転落した理由は「コーヒーに砂糖を入れようとした」

 

運転中にコーヒーに砂糖は入れてはいけない00
アメリカで運転をしていた女性が、崖から転落事故を起こしました。

その理由は、なんと運転中にコーヒーに砂糖を入れていたというものだったのです。

運転中にコーヒーに砂糖は入れてはいけない01
アメリカのオレゴン州のサンチアム・リバーでトレナ・フィールズさん(42歳)は、ハイウェイを走っている途中にどんどんと左に寄ってしまい、慌ててハンドルを右に戻したのですが、その結果ハイウェイを越えて12メートルの崖から転落しまいました。

警察によると、彼女はコーヒーに砂糖を入れようとしていたそうです。

運転中にコーヒーに砂糖は入れてはいけない03
病院に運ばれましたが幸い軽傷で済んだそうで、大事にいたりませんでしたが、無残に川の流れに飲まれる車を見ると、ちょっとのよそ見が大事故につながる教訓となるのではないでしょうか。

まっすぐ走り続けるハイウェイのようなところでは、つい砂糖くらいならと思いがちですが、車の運転は自分も周りも命に関わることを忘れないようにしたいものです。

Woman sweetening coffee drives into river

コーヒー「こつ」の科学―コーヒーを正しく知るために
石脇 智広
柴田書店
売り上げランキング: 4401
おすすめ度の平均: 5.0
5 文句なくいい本です
5 学術的な満足とほのぼの絵柄
5 コーヒーについてよくわかりました。。。
5 入門書には最適
5 理屈が分かる

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。