2010年06月04日 13:27

「シャワー浴びるときの時間の使い方」という円グラフに納得する人続出

 

シャワー浴びるときの時間の使い方00
日本は大のお風呂好きの国民ですが、欧米では簡単にシャワーで済ます人が多数派です。

近頃は日本でもシャワーのみで済ます人も増えているようですが、「シャワーを浴びながら他人がどんな風に時間を過ごしているのか」言うのがひと目でわかる円グラフが話題になっていました。

シャワー浴びるときの時間の使い方

シャワー浴びるときの時間の使い方
当たらずとも遠からず、もちろん個人差はありますが、納得できる部分もあるのではないでしょうか。

同じようにいろんな人のコメントも抜粋でご紹介します。

・シャワーから一歩出るときは、一番の恐怖。

・自分は出るときにお湯の温度をちょっとずつ下げて体をダマす。お湯の温度が外の空気の温度より冷たくなったら、外もそれほど悪くはない。

・これはオレのとはちがうな。7人家族でお風呂が2個で、母親のルールは「シャワー時間1分」だった。未だにその癖が抜けない。

・それもわかるな。オレの親父は軍隊にいたので5分ルールだった。今でも5分以内に出ているよ。

・歌う時間は?

・マスター…は?

・ぼんやりとする時間に入るんだろう。

・これは男が書いたものだと思う。足を剃るってのがない。

・この男性はオレより清潔な胸だな。だけどオレのあそこはもっときれいだ。

・円グラフで分けなければいけない。

・それは水の動力のところだ。

・ぼんやりになによりも時間をかけてる。

・おしっこを忘れてる。

・こういうコメントを見るにつけて仲間が多いなと思わせる。

・自分は90%の時間を温度調節にかけてる。

・僕のルームメートは僕がシャワーに長く入っていると怒る。でもこれが理由だったんだ。このグラフを見せることにする。

・また最悪な一日だったとメソメソする時間も忘れている。

・鼻をかむもないぞ。

・大事なところを洗うがない。男にとっては胸より長く洗う。

・ぴったりだ。

こうして見ると、人はいろんなことをシャワールームでするものです。

憩いの時間でありながら、いろんなことが出来るマルチルームでもあり、マルチタイムなのかもしれません。

お風呂でのぼんやりは至福の時というのは、日本人なら特に理解できますよね。

Time Spent In Shower (Pie Chart)

ユニットバスボン お風呂ラクラククリーナー N-AL
山崎産業
売り上げランキング: 1428

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。