2010年06月14日 19:05

91メートルの崖から落下、車はペチャンコになるも乗っていた夫婦は奇跡的に助かる…イギリス

 

幸運な事故00
イギリス・ウェールズの山道を運転していた夫婦の車がパンクしてしまい、300フィート(約91メートル)の高さの崖から転落してしまいました。

到底助からないと思われる事故ですが、なんと奇跡的に二人とも助かったそうです。

幸運な事故01
コンバーチブルのBMWを運転していたビル・ブラッドリーさん(58歳)とドットさん(57歳)夫妻は、パンクによって車のコントロールを失い、91メートルの高さの崖から落ちてしまいました。

死を覚悟したビルさんは、「ごめんダーリン、おそらく助からないだろう」とドットさんの手を握り締めながら伝えたそうです。

幸運な事故02
落下するときは、全てがスローモーションに見えたというビルさん。

走馬灯のように人生の出来事が頭を駆け巡り、一度木に引っ掛かってから岩にぶつかり、二人とも車の外へ投げ出されたと言います。

幸運な事故04
ビルさんが気づくと落下の衝撃で鎖骨が折れており、さらにドットさんは川で意識を失っていたそうです。

必死に奥さんを川から引き上げると、彼女の呼吸は止まっていました。

最愛の妻を失ったと思ったビルさんですが、懸命に人工呼吸を試みたところ息を吹き返したそうです。その時は「強く抱擁し、神にに感謝した」とのことです。

幸運な事故03
生還出来たことを奇跡だと喜ぶビルさん。そして近いうちにまた運転するだろうとも述べています。

車の状態を見るほどに、二人とも生きていたことが信じられない事故ですよね。

lucky, lucky,lucky

惑星探査機 はやぶさ (1/32 スペースクラフト NO.01)
青島文化教材社 (2010-06-06)
売り上げランキング: 1

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。