2010年06月29日 11:47

エンジニアって実はこんなこと考えてるんだね…と理解できるジョークいろいろ

 
エンジニアのメンタリティ00
世の中たくさんの職業がありますが、それぞれ特徴や性質があるため、お互いを理解するとなるとなかなか難しいものです。

エンジニアと言う職業のメンタリティを理解できるジョークと言うものがありましたので、いくつかご紹介します。

エンジニアのメンタリティを理解するジョーク その1

二人のエンジニアの学生が、大学のキャンパスを歩きながら話をしていました。

一人が、「そのクールな自転車はどこで手に入れたんだ?」と尋ねると、もう一人が答えました。

「昨日考え事をしながら歩いていたら、この自転車に乗った美女とすれ違ったんだ。すると彼女は自転車を投げ捨てて、さらに服も脱ぎ捨てて、『好きにしてちょうだい』と言ってきたんだよ」

それを聞いた最初の一人は言いました。「それはいい選択をしたな。だって彼女の服は、君に似合わないだろうからね」

エンジニアのメンタリティを理解するジョークその2

コップに半分入った水を見て……

楽観主義者: まだ半分ある
悲観主義者: もう半分しかない
エンジニア: このコップは必要に対して2倍大きい。

エンジニアのメンタリティを理解するジョークその3

牧師、医師、エンジニアの三人組が、ある朝ゴルフを一緒にまわっていました。彼らの前にいるグループはとてもプレイの遅い人たちでした。

エンジニアがいらいら怒って言いました。「前にいる奴らは何であんなに遅いんだ?もう15分も待ってるんだぞ」

医師もうなずき、「理由はわからないが、あんな不器用そうなのを見たことがない」と同意しました。

すると牧師は、「あそこに管理人がいるから掛けあってみよう」と言い、向かいました。「やあ、ジョージ、あの前の組の人達はどうしたんだい?ちょっと遅すぎやしないか?」

すると管理人はこう言いました。「彼らは盲目の消防士達なんです。去年火事になったこのクラブハウスを救ったことで、視力を失ったのですよ。それ以来彼らがゴルフをしたいときは、いつでも無料で提供しているのです」

それを聞いた3人は少し無言になりました。やがて牧師が口を開き、「それは悲しいことだね。今晩は彼らのために祈ることにするよ」

医師もそれに続き、「そうだね。私も何とか手助けができないか、友人の眼科医に連絡を取ってみるよ」

エンジニアも言いました。「何で夜にプレイしないんだ!」

エンジニアのメンタリティを理解するジョークその4

科学の学位を取った学生はこう尋ねる「なぜ動くのか?」
エンジニアの学位を取った学生の場合「どのように動くのか?」
会計の学位を取った学生はこう尋ねる「いったいいくらかかるのか?」
芸術の学位を取った学生が言うセリフ「ポテトもいっしょに欲しい?」

エンジニアのメンタリティを理解するジョークその5

3人のエンジニアの学生が、人間の体はいったいどんなタイプのエンジニアによってデザインされたのかを議論していました。

一人目のエンジニア「それは機械技師だよ。それぞれの関節部分を見てみろよ」

二人目のエンジニア「いや、電子技師だね。この神経組織やこの束になった電気配線を見ろよ」

三人目のエンジニア「いやいや間違いなく土木技師だね。でなければ、お楽しみの場所の近くに下水道を作るわけないだろう」

エンジニアのメンタリティを理解するジョークその6

一般の人々は壊れてなければ、修理する必要はないと考える。
エンジニアは壊れてなければ、特筆すべき特徴がないと考える。

エンジニアのメンタリティを理解するジョークその7

建築家と芸術家とエンジニアの3人が、妻と愛人のどちらと時間を過ごすほうが良いかを話し合っていました。

建築家は、「しっかりとキズナを育みながら、妻と時間を過ごすのが良い」と言いました。

芸術家は、「情熱や神秘的な点から、愛人と一緒に過ごすのが良い」と言いました。

エンジニアは、「両方が良い」と言いました。他の二人に「両方だって?」と尋ね返されると、こう答えました。

「妻と愛人の両方いれば、二人とも、もう片方の女と時間を過ごしてると思うだろうから、その間ガレージにこもって仕事ができるからさ」

エンジニアのメンタリティを理解するジョークその8

とあるエンジニアが、ある日道を歩いていると一匹のカエルが呼びかけてきました。

「私にキスしてくれたら、とても美しいお姫様に戻ることができるのよ」

彼は身をかがめてカエルを拾い上げると、自分のポケットにしまいこみました。

カエルは再び言いました。「もしあなたがキスしてくれて私を姫に戻してくれたなら、あなたと一週間一緒に過ごしますわ」

エンジニアはカエルをポケットから取り出して、微笑むとまたポケットにしまいこみました。

するとカエルは泣き叫ぶように、「もし私を姫に戻してくれるなら、あなたと一緒にいて、もう何だってあなたの望みどおりのことをします」

またもやエンジニアはカエルをポケットから取り出すと、やはり微笑みかけるだけでポケットに戻しました。

カエルはようやくそこで尋ねました。「いったいどういうことなの? 私は美しい姫で、あなたと一週間一緒にいて、何でも望みどおりのことをすると言ってるのですよ?どうしてキスしてくださらないの?」

するとエンジニアはこう答えました。

「僕はエンジニアだよ。恋人を持つ暇なんてないんだ。だけどしゃべるカエル、こいつはカッコいい」

エンジニアのことが良くわかった(様な気がする)と思います。

あくまでジョークですが、まわりのエンジニアと比べると、結構当てはまってるかもしれません。

Undestsanding Engineers.

エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと
椎木 一夫
日本実業出版社
売り上げランキング: 112036
おすすめ度の平均: 4.0
5 30歳を過ぎていても読んで欲しい
2 著者の経験に基づいた本に過ぎない
3 エンジニアになるためには
4 エンジニアに限らず有用
5 是非、工学部の学生に読んでほしい

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. エンジニアの思考って  [ R.Tanaka.Ichiro's Blog ]   2010年06月29日 13:55
エンジニアの思考って
これはw カッコイイ? それとも怖い?
4. エンジニアの頭の中…ちょっと納得のジョーク[らぱQ]  [ メカニック・レディ? ]   2010年06月30日 14:24
らぱQの記事:http://labaq.com/archives/51471883.html 女性の私でも、ちょっと納得して笑ってしまいました...(笑) 妙に、合理的なトコあるんですよの..
【2ch】ニュー速クオリティ:ヨハネスでハンバーガーを買いに行こうとしたら警備員のエリックが真顔で止めてきた !? 日本代表が帰国したら空港で駒野に投げつけるもの決めるぞ 無題のドキュメント 大和田の第3弾。 安価でAA描くwwwwwwwwww:ハムスター速報 ...
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。