2010年07月04日 11:52

衝撃の姿…裁判で「つば」を吐いた被告人、顔にオムツをつけられ登場

 

顔にオムツ00
裁判にはときどき行儀の悪い被告人がいます。

アメリカ・オハイオ州の殺人事件の裁判で、「いっそ死刑宣告を受けた方が一生を刑務所で過ごすよりマシだ」と、陪審員に向けてつばを吐きつけた被告人がいました。

そのためつばを吐かせないよう、口の周りにオムツ、さらに頭全体に蚊帳に使うネットが巻かれるという前代未聞の姿で登場させられたのです。

顔にオムツ01
ニール・シンプソンは2007年にピザ屋の店主を強盗殺人した罪で起訴され、有罪判決を下されました。

被告が望むことは死刑で、その方法は他の殺人犯罪者が見る中でのはりつけの刑か、あるいは被害者の家族から石を投げつけられて死にたいと言い、つばを吐きつけたのでした。

しかしながらシンプソンの家庭環境が悪かったことなどが考慮され、情状酌量として仮釈放なしの終身刑とされたのです。

死刑を望んで悪態やつばを吐いたのに、むしろ減刑されたというのも皮肉な話ですが、顔にオムツを付けられて出廷は別種の罰と言えるかもしれません。

確かにこれではつばを吐けませんが、頭に結ばれた蚊帳の網を見るに裁判所も面白い工夫をするのだなと感心してしまいます。

なぜマスクではなく、オムツなのだろうと言う疑問もありますが、オムツの新たな可能性を開拓した事例といえそうです。

Murderer appears in court wearing diaper on face after spitting on jury

メリーズさらさらエアスルー M64枚
メリーズ
売り上げランキング: 15

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 紙おむつの新たな使い方  [ つれづれなるままに ]   2010年07月05日 00:45
紙おむつの斬新な使い方を見つけました。  こんなのあり?
3. オムツマン現る  [ コピペネット ]   2010年07月05日 17:47
シュールだぜ・・・
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。