2010年07月18日 13:35

太りすぎで棺桶に入らないため、なんと遺体に脂肪吸引…ルーマニア

 

棺おけのために脂肪吸引00
脂肪吸引は脂肪組織そのものを除去してしまう、ある意味究極のダイエットと言えますが、ルーマニアでなんと亡くなった54歳の男性に脂肪吸引をしたそうです。

その理由は彼があまりに肥満のため、普通の棺桶に入らないためとのことです。

棺おけのために脂肪吸引01
ルーマニアでいちばん肥満の男性と呼ばれたクリスチャンさんは、多臓器不全のために亡くなりました。病院で体重を減らすため、脂肪の切断手術を待っているところだったそうです。

ところがさすがにこのサイズだと普通の棺桶には入らず、遺族は大きな棺桶を特別注文する余裕もなく、遺族は遺体にその切断手術が出来ないか依頼することにしたそうです。

その結果、一部を火葬に、残りを普通サイズの棺桶に収めて土葬にすることになりました。

そのため葬式は、火葬と土葬の2度執り行われるとのことです。

肥満のために墓にまで影響が出てくるというのにも驚きですが、あまり規格外だと残された家族が苦労することになるようです。

太りすぎは本人の健康のためにも良くないですが、家族に迷惑をかけないという意味でも健康管理は大切ですね。

Dead man to get liposuction to fit in coffin

ザバス(SAVAS) ホエイプロテイン100 ココア味 1kg
明治製菓 (2006-08-07)
売り上げランキング: 1

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。