2010年08月13日 16:33

毎日が不思議ワールド…日常のものをイリュージョンにした10の作品

 

日常がイリュージョン00
だまし絵や錯視などは見ていて愉快なものですが、それを日常のインテリアや製品に施したらどうなるのでしょうか。

そんな日常をイリュージョンにしてしまった10の作品・製品をご紹介します。

1. チェーン・ワイン・ボトル・ホルダー

日常がイリュージョン01
名前のごとく、チェーンでワインボトルをホールドしてくれるのですが、空中に浮いているかのようにバランスを保ってくれ、見る人をおや?と考えさせます。

2. 向こう側が筒抜け、穴開きコスチューム

日常がイリュージョン02
背中にセットしたデジタルカメラが映しだす映像を、お腹に取り付けたポータブルDVDプレイヤーに流し込み、穴が開いているように見えるイリュージョンが完成。

3. マウンテン・ソファ

日常がイリュージョン03
世の中いろんなソファがありますが、滝も含めてこんな涼し気なソファもないのではないでしょうか。ソファのテーマとしては面白いと思います。

4. 腰をわしづかみTシャツ

日常がイリュージョン04
他人に腰をわしづかみにされているイリュージョンですが、ぜひ女性に着て欲しいTシャツではあります。

5. テーブル・クロス・テーブル

日常がイリュージョン05-1
テーブルは存在せずテーブル・クロスだけに見えるテーブルですが、4ミリのアクリル樹脂を利用してあるそうです。

日常がイリュージョン05-2
アクリルを折り重ねて強度と形を表現しており25kgまでを支えることができ、目を引くだけでなく美しさはピカイチではあります。デザイナーのジョン・ブラウワー"John Brauer"氏によるハンドメイドの作品。

6. パイプなしシンク

日常がイリュージョン06
通常のシンクであれば下水に続くパイプがつながっているものですが、この斬新なデザインは水が流れていくパイプを一切なくしてしまったというもの。シンプルになったシンクを見ると、パイプの存在がいかに場所をとっているのかわかります。

7. イリュージョン・カーテン

日常がイリュージョン07-1
部屋を広く見せるには、カーテンに細工するという方法もあるようです。

日常がイリュージョン07-2
イリュージョンひとつで部屋に奥行きをもたせます。応用が効きそうなアイデアですよね。

8. モーション・チェア

日常がイリュージョン08-1
座っているときのくせで、退屈するとついつい後ろにもたれてはイスの前脚を浮かせてしまう人もいると思います。まるでその状態をキャプチャーしたかのようなデザイン。

日常がイリュージョン08-2
じっとしていても後ろに倒れそうな気がする不思議なイスですね。

9. ひび割れドレッサー

日常がイリュージョン09
遊び心たっぷりの引き出しタンス。ひび割れているタンスは珍しくありませんが、ここまでパックリ割れているデザインだと面白くなるから不思議なものです。使い勝手に疑問もありますが、こういうタンスが本当にひび割れてきたらいい味が出るのでしょうね。

10.超現実主義の壁紙

日常がイリュージョン10-1
ドイツの会社のサービスで、壁紙やペンキの部分をまるでワープしているときのようにカスタマイズしてくれるそうです。

日常がイリュージョン10-2
楽しいデザインですが、長時間いると酔ってしまうかも。


ちょっとしたアイデアやデザインの工夫で、日常がイリュージョンへと変貌してしまうのが面白いですね。

ちょっと変わった物を家に置いてみようかなと、遊び心を駆り立ててくれます。

10 Coolest Illusions in Everyday Products

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. イリュージョン。  [ ルービックマジック ]   2010年08月19日 20:16
最近はマジックに関するネタが思い浮かびません。フラワースティックばかりやっているからでしょうか?。 らばQ 毎日が不思議ワールド…日常のものをイリュージョンにした10の作品
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。