2010年08月16日 17:25

1億円を稼ぎ出した16歳の少年のビジネス手腕に感嘆の声

 

16歳で1億円を稼いだ少年
サクセスストーリーにはみんなが憧れるものですが、IT方面ではどんどん若い人が出てくるため、年齢の境目というものがなくなってきました。

イギリスには16歳にして、すでに100万ドル以上を稼ぎ出した少年がいます。

14歳のときに起業したという彼は、いったいどんな風にしてビジネスを成功させたのでしょうか。

少年の名前はクリスチャン・オーウェン(16歳)。なんと最初の100万ドルをたった2年で稼いだそうです。

イギリスに住む彼は、7歳のときに最初のパソコンを手に入れます。その3年後にはマックを手に入れ、我流でウェブデザインを学びました。そしてスティーブ・ジョブズにあこがれる彼は4年後の2008年、14歳のときに会社を起こしたのです。

彼が立ち上げたのは知る人ぞ知るシンプルなウェブサイト「マック・バンドル・ボックス」"Mac Bundle Box"です。

複数のMAC用シェアウェアをセット売りにして大幅にディスカウントする手法で、このバンドル・プランは、マックヒースト"MacHeist"という既存の競合サイトに似たものでした。

他のアプリの開発者とも交渉し、期間限定でセット売りのディスカウント販売をすることで、すべてアプリの小売価格を合わせると400ドルに相当するものを10分の1の価格で販売したのです。

そして購入者全員に新しいアプリを提供することにしたことで、口コミで彼のサイトの認知度が広がっていきました。また、売上の10%をチャリティに寄付しました。

このアイデアが当たり、2年で「マック・バンドル・ボックス」"Mac Bundle Box"は100万ドルの利益を上げたのです。

これだけでは飽きたらず、次に彼は新しいベンチャーとしてクリック広告の会社を立ち上げ、毎月3億という広告数を1万7千5百のウェブサイト、iPhoneおよびアンドロイドのアプリで配給しました。こちらも最初の1年で80万ドルを稼いでおり、会社では自分の母親を含む8人の大人を雇用しているそうです。

次の10年で何をするかについては現在のところ不確かだと言う彼ですが、この会社で1億ポンド(約134億円)を稼ぐプランを持っており、成功への階段をすでに登り始めているようです。

成功の秘密はという質問に対し、彼は「秘密や、魔法の法則はなく、必要なのは『一生懸命働くこと』『決意』『やる気』だけ」と答えています。

そんな少年に対して、海外サイトの反応も盛り上がっていました。

抜粋してご紹介します。

・すごい子供だ。16歳にして両親が自分の為に働くようになるってことは、男の中の男ってことだ。

・多分問題があるとすれば両親を首にするときだろう。

・何でこの手の話は僕を哀しくさせるんだろう。ああ、そうだ僕は負け組だからだ。

・14歳で最初の会社ってすごい子供だ。知っている一部の大人たちより野心がある。

・自分の知る99%の大人よりも野心があるよ。

・普通の人が40歳までにすることを16歳までにしているな。

・きっと母親が彼の秘書でありながら、家では皿洗いとか用事もさせられているんだ。それこそすごい子供だ。

・なんてこった、自分がなさけなくなる。

・リッチになるんだ、もしくはただ座って掲示板を見ながら死んでいくんだな。

・「母さん、悪いけど晩ご飯がまずかったから首にするよ」

・ウェブ・ビジネスには、ちょっとした運とコネクションが役に立つ。才能があって野心のあるティーンエイジャーをたくさん知っているが、ちょっとの幸運が足りないんだ。

・ウェブ上で有名な人々は、正しい時期に正しい位置にいただけだと思う。彼らの個性的なアイデアのためじゃないと思う。

・この子供は俺らを恥ずかしく思わせる。よくやったよ。でも嫌いだな。

・この子はMacHeistを真似たんだ。同じ値段で売っている。同じくらいのウェブデザインスキルの子はいくらでもいる。ちょっと幸運だっただけさ。

・え?オレらは成功者は嫌いじゃなかったのか。

・将来この子は、女がいっぱいできるな。

・僕はつい最近まで、インターネットはもっと広告や特別なオファーが必要だと思っていたんだ。

・ちょっと100万ドル稼ぐ方法を考えてみる。もう他人のために働くなんて、まっぴら。自分が裕福になることを考えるときだ。

ちょっとの運なのか、大きな才能なのか、何が功をなすのかはわかりませんが、少なくとも行動に移すためのやる気や決意が不可欠なようです。

How a 16-Year Old Kid Made His First Million Dollars

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則
カーマイン・ガロ
日経BP社
売り上げランキング: 5
おすすめ度の平均: 5.0
5 「シンプルに過ぎる」ということはあり得ない。
5 技術書です
5 情熱 X 準備 = 世界を変える力
4 伝える事の大切さ
4 素直に参考になりました

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
1. 1億円プレーヤー  [ 半端人生 ]   2010年08月17日 00:48
1億円を稼ぎ出した16歳の少年のビジネス手腕に感嘆の声(らばQより) こういう子供部屋から飛び出した企業が稼ぎまくるのは痛快ですなあ。 シェアウェアを纏めて、それを期間限定でディスカウントして売る(もちろん開発者とは話をつける)というビジネスモデルらしいが、....
2. 「100歳未満も調査せよ」の声 年金不正受給者たくさんいる!がお役所は?  [ 毎日旭読み捨て新聞 ]   2010年08月17日 04:12
「100歳未満も調査せよ」の声 年金不正受給者たくさんいる と生活困窮者で無い者は鬼の首を取ったように正論を言うが ビクとしてる方 ご安心を お役所では、そんなめんどくさい調べは致しません 老人探しなど暑いし、臭いし、面倒だから、下請けに回すと予...
3. 一億少年  [ 裏と表 ]   2010年08月17日 13:31
14歳で会社を立ち上げ16歳で1億以上稼いでしまい、 自分の親を社員にしているという少年。 現代はネットの普及により国、年齢関係なく成功のチャンスがある。 スポーツ界でもそうであ??.
4. 8月20日のついつい気になったこと  [ TuiTui ]   2010年08月20日 09:13
◆1億円を稼ぎ出した16歳の少年のビジネス手腕に感嘆の声(らばQ)「一生懸命働くこと」「決意」「やる気」が成功の秘訣とのこと。 ◆堀江貴文インタビュー vol.3「堀江さんと孫さんとはどこが...
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。