2010年08月16日 20:40

世界中の感動を呼んでいた一本足の野球少年(動画)

 

一本足の野球選手
健康なときは、健康である事のありがたみを忘れてしまうものです。

困難があっても前向きに、ベストを尽くそうと頑張っている小学生がいました。

世界中の感動を呼んでいた、1本足の野球少年の映像をご覧ください。

アダムス・ベンダー君は赤ちゃんの頃、足にガンの腫瘍が発見されたため、1歳になる少し前に片足の切断を余儀なくされました。

それ以来、彼は1本足で何でもやってきました。サッカーにレスリングに野球にと、自ら望んでやると言ったそうです。

野球チームの監督は、最初は障害者用のスポーツチームに入るように勧めたと言います。しかし彼はそこでは物足りないと母親に言い、健常者と一緒にプレイするまでになりました。

映像を見てわかるとおり、一番負担の大きいであろうキャッチャーもこなし、まわりの誰一人遠慮することも、手を抜くこともない真剣勝負をしています。

出来ないことを無理にするのではなく、出来ることならば挑戦してみようという、その姿勢が多くの人の感動を呼んでいるのかもしれません。

世界に一つだけのギフト 人生に幸運と奇跡を呼ぶ15の感動エピソード
平野 秀典
実業之日本社
売り上げランキング: 9085
おすすめ度の平均: 5.0
5 泣かされました。
5 読むたびに、「大切な何か」が心に届く本
5 受け継ぎたい心の物語のプール
5 エピソードだけが人を感動させる
5 これって短編映画?

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 高校野球、見ていますか?  [ どーも、マモリです(^_^メ) ]   2010年08月17日 20:10
http://labaq.com/archives/51491233.html 高校野球は特に観ていませんが、この野球には感動しました♪若者よ、どこまでも駆けて駆けて駆けて駆け抜けてゆけΣd(^_^メ)
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。