2010年09月07日 11:43

106歳のおばあちゃん、長生きの秘密は誰とも恋をしなかったこと

 

スコットランドのおばーちゃん
長生きの秘訣とはなんでしょうか?

適度な運動をする、食事に気を遣う、楽観的になるなど、世間ではいろいろなことを言われています。

スコットランドに住む、元気な106歳のおばあちゃんが言う長生きの秘訣とは、なんと恋をしなかったことだそうです。

イザベラ・ブリスさんは、スコットランドのエディンバラに住む信仰に篤い女性で、男性と一度も深い関係になることなく106歳を迎えたそうです。

彼女が答えた長生きの秘訣というのは、アルコールを飲まないとか脂肪の多い食品を摂らないといったことではなく、誰とも恋愛したことがないためと主張しています。

禁欲生活を送ってきたことに一切の後悔はなく、むしろそのことが彼女を精神的にも肉体的にも強くしてきたと付け加えています。

シャンペンやケーキと共に過去のことを回想しながら、週に2度とほど尋ねている彼女の姪と誕生日を過ごすそうです。

姪のシーナさんも、彼女が106歳だとはとても信じられないといいます。

ゴルフやガーデニングなども好きでしたが、一度も浮いた話はなかったようです。今まで恋をしたいと思ったこともなく、若い頃はキャリアウーマンで忙しく、そんな暇はなかったと言い、そのことについて愚痴をこぼすこともないそうです。

この高齢にもかかわらず、自分で洗濯と食事はすると主張し、いつも決断力のある女性だったそうです。

7人兄弟の長女だったことは彼女のリーダー的な性格の形成に繋がったようですが、教会に熱心に通う心優しい女性で、合唱隊やフラワークラブを楽しみ、シェリーが好きだと姪のシーナさんは述べています。

長生きにロマンスはいらないというイザベラさん。

それが長生きに繋がっているかはわかりませんが、必ずしも幸せな家庭を作ることだけが、長生きを約束するということではないとは言えそうです。

健康に強く生きて106年、人の生き方もいろいろです。

106-year-old says resisting romance made her stronger

長生きすりゃいいってもんじゃない
日野原 重明 多湖 輝
幻冬舎
売り上げランキング: 4932
おすすめ度の平均: 4.5
5 読みやすく生きがいと将来を考える一冊
4 日野原先生大好きです

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。