2010年10月03日 21:40

あなたの人生で一番ぶったまげた事実って、どんなこと?

 

圧倒させられること
日々の移ろいは速く、着いていくのが大変です。つい先日は無理だったことが、明日にはもう当たり前になっていることさえあるほどです。

さて、海外の掲示板で「人生で圧倒させられた事実ってある?」と言う質問が投げかけられていました。

その中から、興味深いと思った回答を抜粋してご紹介します。

人生で一番ぶったまげた事実って、どんなこと?

・我々の体内にある原子は、銀河に新星の粒子となって散りばめられる星にある中心核の核反応によって形作られるということ。

・質量保存の法則によると、我々の体を作る原子はこの惑星の何十億年の歳月を経て、全ての生物や物体に再利用され移っていく。この自然界の継続した元素の再編やリサイクルにより、今現在我々の体内にある原子が実はかつてティラノサウルスや、ヒトラー、ダ・ヴィンチ、ニュートンの中にあったものという可能性を否定できない。

・医者:「おめでとう妊娠しています!」 完全に打ちのめされた。

・この画像だ。
ハッブル・ウルトラ・ディープ・フィールド
ハッブル・ウルトラ・ディープ・フィールド - Wikipedia

・「世界中の砂の粒より、空にある星の数のほうが多い」 ─カール・セーガンの言葉

・この画像。
脳のニューロン
脳のニューロン

・一人ぼっちだなんてことは、あるわけがないこと。

・光速で物体が進むと時間が遅くなる。物体がブラックホールに引き込まれると光速で進む。我々の宇宙がもしかしたらブラックホール内かもしれないこと。我々に存在した時間そのものが別の時間で存在したと計算されること。実はブラックホールの外から見るとたった数分の1秒くらいかもしれないということ。

・お湯が水より速く凍るということ。

・南にもアメリカがあったということ。

・本当のアメリカの南のことかい?

・家系図は何代か前にさかのぼっていくと激しく崩壊するということ。説明すると2人の両親がいて、4人に祖父母がおり、8人の曾祖父母がいる。一般的にn世代も前にさかのぼると2の(n+2)乗 の人数になっていく。1世代がだいたい30年として、40世代さかのぼると、だいたい西暦800年頃には2の42乗の祖先の数になる。これは4兆以上だ。西暦800年で存在していた人口を超えるどころか、地球上に存在した人口以上だ。これが成立するのは40世代の家系図にはダブっている人がいるからで、1つの名前につき1万回くらい登場する。つまりは1人の先祖を追跡する方法が1万通りあるということ。

・バカバカしいがすごい事実だ。

・全く何もない無生命の状態から、何十兆年前の星の爆発によりその存在を疑問視する容量を形づくられたということ。

・連邦準備銀行が民間の所有ということ…。

・水素が軽くて無臭で、十分な時間を与えてやると人間になるということ。

・後半はこう書くべきだ。「十分な時間を与えてやると、考え始めるということ」

・マヨネーズはオイルと卵でできるということ。

・大学一年生はありもしないキャリアのために準備し始めるということ。

・125年経てば自分が存在している可能性は薄く、別の誰かがいるということ。

・高校生の50%が処女・童貞ではなく、30歳に近づくにつれてその数字が95%に近づくこと。落ち込んだ。

・ティラノサウラスはあの小さな手で交尾のときに相手をくすぐること。

・もう絶滅したのに分かるかよ。

・今見てる星は現在の姿ではなく、過去のものだということ。

・1903年にライト兄弟が59秒ほど空を飛び、その38年後に日本が真珠湾を攻撃し、その28年後に月に着陸した。数メートルを1分足らず飛んだところから、ロケットを発射して月に着陸するまでが人の一生の間に達成しているということ。

・GPSにあるコンピュータはアポロ11号より優れている。過去50年で進んだテクノロジーを見ると交通はそれほど進んでないと言える。

・世界には偽フラミンゴが、本物フラミンゴより多い。

・我々にあるリアリティは全て自分の脳内だけで存在する出来事だということ。1日は自分の限られた脳内データを元に、脳内で作られているということ。全ての色を見るわけでも音を聞くわけでもなく、そして直近の経験がさらにフィルターをかけているということ。

・平均的な人には0.9〜4kgのバクテリアが体内に存在しているということ。一日で体内にある細胞より多くのバクテリア細胞を消費するということ。一生のうちに数えられないほどの病原体に侵されるということ。パソコンや掲示板を読んでいる自分たちが知らない間に、体内では10兆回以上の闘いが行われて、全てに勝っているということ。

・紙を42回折ると、月に届くこと。

と世の中は私たちを圧倒させることで溢れているようです。

どれもこれも不思議や驚きで満ちていますが、だからこそ面白いのかもしれません。

What's the most mind-blowing fact you heard/read in your life?

眠れなくなる宇宙のはなし
佐藤勝彦
宝島社
売り上げランキング: 1034
おすすめ度の平均: 4.5
5 わかりやすく、よくまとまってる。
3 見所はない。
5 そう、あなたが宇宙を変えたっていいんだよ。
5 わくわくしながら読みました。
4 面白かった!

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(2)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。