2010年10月06日 12:21

自宅で使うために隣の家からカーテンを盗んだ泥棒、速攻で捕まる

 

カーテン泥棒00
犯罪は当然いけないことです。

しかしながら犯罪中にも悪いだけでなく、「恥ずかしい」とか「間抜け」であると言った要素が加わることがあるようです。

イギリスで自分の家で使うために、隣の家からカーテンを盗んだという泥棒が捕まりました。

カーテン泥棒01
別に遠くの家から盗めばよかったと言うわけではありませんが、さすがに隣の家はどう考えても発覚が早いと思われます。

罪を問われたのはジェイソン・ウィリアムス38歳で、隣の家に侵入し、レースのカーテン、ガラスの灰皿を2つ、冷凍庫からラム肉のステーキまで盗んだそうです。

驚くことにカーテンはすぐに自宅の窓につけたそうで、弁護士は楽観的な犯罪であったと裁判で述べたようです。

窃盗罪として2年5ヶ月の刑を言い渡されていますが、ついでに裁判官から、あまり利口とは言えないと言われたようです。

被告は他にもアルコールや麻薬の問題があり、1985年以来28の前科が報告されており、今回もスリーストライク法が適用されて通常の窃盗より重い刑となったようです。

窃盗に慣れきってしまったのか、アルコールや麻薬のせいなのかはわかりませんが、先のことは全く考えていなかったようです。

隣の住民も、まさか盗まれたカーテンを隣の家の窓から発見するとは予想もしなかったでしょうね。

Maidenhead Advertiser Online - Bungling burglar stole neighbour's curtains for his home

笑う犬2010〜新たなる旅〜DVD-BOX
ポニーキャニオン (2010-12-01)
売り上げランキング: 29

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 罪を犯させないために、やるべき事はなかったのかな  [ まみむぅメモ ]   2010年10月06日 16:28
元記事:自宅で使うために隣の家からカーテンを盗んだ泥棒、速攻で捕まる[らばQ]余所
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。