2010年10月30日 21:33

「助けて!私たちは抑圧されてる! 」と示されたグラフが話題に

 

助けて!私たちは抑圧されてる!00
世界にはいろいろな宗教がありますが、実際いちばん人口が多いのがキリスト教徒です。世界で21億人、約3分の1を占めています。(参照

そして人口の4分の3がキリスト教徒と言うアメリカの円グラフが、話題に上っていました。

助けて!私たちは抑圧されてる!01
4分の3の多数派が「助けて!私たちは抑圧されている!」とまるで他の宗教に脅かされいているかのセリフ入りです。

クリスチャンが弱者として脅かされているような昨今の雰囲気に対し、実はこんなに圧倒的多数派だと皮肉っているようです。

このグラフに盛り上がっていた海外サイトのコメントを一部ご紹介します。

・彼らは抑圧されていることを不安に感じているのではなく、他者への抑圧が弱まっていることを不安に感じているんだよ。

・こういった状況でのよくあるトリックだな。被害者ぶることによって、みんなの同情を誘って自分たちの他への抑圧を強めるんだ。

・いわゆる彼らが「イスラム教信者を嫌っていない、一緒に飛行機に乗るのが怖いだけ」と言うようなものさ。

・「特に何もない」というカテゴリーは誰なんだ?どうやってそれを信仰するんだ?

・知らぬ間にすでに信仰できてるよ。

・公平にいうと、多数でありながら抑圧されているというのはあり得る。

・その結論は非論理的だ。理由は以下のとおり。
南アフリカでの人種別統計は、黒人79% 白人6.9%
黒人:「助けて、私たちは抑圧されいてる!」

・なかなか良い点を突いている。多数であることが抑圧がないという証明にはならない。

・全体を討論するのにこのグラフだけを用いて他の要素を消してしまうなら単なるごまかしにすぎない。

・ただの円グラフだろう、ユーモアを表現したかったのであって、マジメに議論するためものではないと思う。

・キリスト教徒はしばしば法律、政治、行動について混乱させている。多数側として他への抑圧を防ぐつもりだったはずが、自分たちが抑圧されることになっている。まるで多数が小数を脅かすことが正しい権利かのように。

・75%もアメリカ人がキリスト教なんて嘘だろ。50%だって違う思う。

・社会的なキリスト教徒も含むんだと思うよ。進化論を受け入れる人々で、教会には年に2回だけいくような人々でも、とりあえず自分たちはキリスト教だとしている。

宗教の問題となると根が深いので、数字だけを見て推し測るのは難しそうです。

特定の宗教に属していても敬虔な信者というわけでもないというのは、大半の日本人がそれに当たるのかもしれませんね。

Help! We're being oppressed!

超訳 ニーチェの言葉
超訳 ニーチェの言葉
posted with amazlet at 10.10.30

ディスカヴァー・トゥエンティワン
売り上げランキング: 60
おすすめ度の平均: 3.5
3 違う意味で見事
4 疲れた日の夜は「反省」しないで「ニーチェ」を!
4 励まされる部分もある
5 ★10個! 自分なりに活かすのであれば、すばらしい本!行間を読め!
5 ニーチェがどうのこうのはどうでもいい。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。