2010年11月06日 13:09

外国人が特に勘違いしやすい、イギリスの呼び名や区分いろいろ

 

イギリス00
イギリスは日本と同じ島国ですが、いくつかの国が合わさった連合王国でもあり、島ごとの区切りなど、どこでラインを引くかで呼び名も変わってきます。

イングランドやウェールズなどの区別は良く知られていますが、細かい区別までとなると、あまり知られていません。

外国人が特に勘違いしやすい、英国の線引きと呼称を図解したしたものがありましたのでご紹介します。

イギリス01
ブリテン諸島"The British Isles"

いわゆるグレートブリテン島とアイルランド島の2つの大きな島と、その周辺の小さな島々から構成されている。

イギリス02
ブリティッシュ・アイランズ"The British Islands"

正式名称はグレートブリテン及び北アイルランド連合王国。国内の法のもとに使われる名称。

イギリス03
マン島"The Isle of Man"

グレートブリテン島とアイルランドにはさまれた位置にある島。法的にはグレートブリテンおよび北アイルランド連合王国の一部でもイギリス連邦の加盟国でもない、自治権を持ったイギリス王室属領。

イギリス04
チャンネル諸島"The Channel Islands"

フランスとの間に浮かぶ島々。5つの島で構成されている。

イギリス05
アイルランド島"Ireland"

アイリッシュ海をはさんだ西側にある島。

イギリス06
アイルランド共和国"The republic of Ireland"

アイルランド島にある国で、北アイルランドは入らない。イギリスとは別の国。

イギリス07
グレートブリテン&北アイルランド連合王国"United Kingdom of Great Britain and Northern Ireland"(通称イギリス、英国)

イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドから構成される。

イギリス08
北アイルランド"Northern Ireland"

アイルランド島の北東に位置し、イギリスを構成する国の一つ。

イギリス09
グレートブリテン島

アイリッシュ海をはさんだ東にある大きな島。

イギリス10
イングランド

グレートブリテン島の南部の3分の2を占める、イギリスを構成する国の一つ。

イギリス11
スコットランド

グレートブリテン島の北部3分の1を占める、イギリスを構成する国の一つ。

イギリス12
ウェールズ

グレートブリテン島の南西に位置し、イギリスを構成する国の一つ。

この図の説明を見て、イギリス人を含めた欧米人でも結構間違った認識を持っていた人や、知らなかったという人がたくさんいるようです。

海外サイトのコメントを抜粋してご紹介します。

・自分はイギリス人だけど、ブリティッシュ・アイランズなんて言い方聞いたことないぞ。それ以外は全部正しい。あと、アイルランド共和国は「エァラ」"Eire"としても知られている。

・グレートブリテン島は間違っていないか?スコットランド周辺の諸島も入るべきだ。

・ヘブリディーズ諸島も入るだろう。ブリティッシュ・アイランズって言い方は自分にも新しい。

・あいまいなんだよ。グレート・ブリテン島は地理的には大きな島そのもののことを言うし、政治的にはその周りの島も指す。

・ブリティッシュ・アイランズは珍しい言い方で、律上の複雑な事情を説明するときくらいしか使われない。

・イギリス連邦はどうなったんだ?女王を国家元首として見ていないのか?なんで地図にないんだ。

・ベン図にしたもの。
イギリス13


・え?どれがオランダなんだ?

・イギリスとイングランドって違うんだ。オレって毎日賢くなっていってるんだな。

・海域も入れてほしい。

・ブリテン諸島:アングロサクソンが侵略して以来複雑になった。

・アイルランドは4つの地方に分かれていて、そのうちのアルスター地方は9つの州に分かれ、そのうちの6州が北アイルランドと呼ばれている。

・イギリス人として言うが、イギリス人以外のヤツがこの神経質な列島の呼び名を言うなんて感心する。

・さらに複雑なのがイギリスに住む市民のことをブリティッシュと呼ぶ。そうパスポートに記載されている。

複雑な歴史や国の事情により、意見もいろいろあるようです。

他にもアイルランド、スコットランド、ウェールズ出身者からは決して良いようには思われていないイングランドの事情も、ちらほらと出てはいました。

TIL I was using the wrong term all along.

DUO 3.0
DUO 3.0
posted with amazlet at 10.11.06
鈴木 陽一
アイシーピー
売り上げランキング: 38
おすすめ度の平均: 4.5
5 繰り返し覚えるのとはまた違う。
5 テストに最適!
3 かなりのスルメ本
5 学習法にコツがいる
1 TOEIC700点は余裕と思ってみたが

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
らばQ に乗ってる記事がなかなか良いですよ。 自分はアイルランドやその周辺の音楽をよく演奏するんですがダニーボーイとロンドンデリーエアーとか同じ曲なの二つ題名があってそれらをどんなときには使わないほうが良いとかを考えた場合、まずは地理的な知識があるととって...
3. [イギリス][Tips]  [ caprinのヲタ更正日記 ]   2010年11月08日 00:09
らばQ:外国人が特に勘違いしやすい、イギリスの呼び名や区分いろいろ
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。