歴史 / zeronpa / URL
2010年11月23日 21:28

すっかり廃墟となったソ連時代の核ミサイル防衛基地の写真いろいろ

 

ミサイル防衛基地00
冷戦時代の米ソは核兵器の開発競争に明け暮れる一方で、ミサイル防衛にも力を注いでいました。

とは言え現在の技術でさえ迎撃ミサイルの命中精度は疑問視されているくらいなので、当時は命中など到底不可能、そこで敵の核ミサイルが着弾する前に迎撃用の核ミサイルで吹き飛ばすという、かなり強引な構想だったようです。

そんな時代に配備され、そして今では廃墟となったモスクワのミサイル防衛基地をご紹介します。

ミサイル防衛基地01
Globeと呼ばれる地球儀のような形をした建物が点在。

ミサイル防衛基地02
こちらは地下サイロへのフタ。

ミサイル防衛基地03
これがスライドして開くときは、すなわち迎撃核弾頭ミサイルが発射されるとき。

ミサイル防衛基地05
もしそんなことが起こっていたら人類は滅んでいたかもしれません。

ミサイル防衛基地04
基地の内部。

ミサイル防衛基地06
ところ狭しと並ぶ計器。

ミサイル防衛基地08
巨大なダクト。

ミサイル防衛基地07
ファンも巨大。

ミサイル防衛基地10
中の部品は持ち出されたのでしょうか。

ミサイル防衛基地09
これだけも抜けの空になっていると、元の姿が想像つきません。

ミサイル防衛基地11
この基地が作られたのは1970年ごろ、撮影されたのは2006〜2007年とのことで、40年近い歳月が経っています。

ミサイル防衛基地13
バイオハザードの1シーンのような雰囲気。

ミサイル防衛基地14
一部倒壊してしまったフロア。

ミサイル防衛基地15
地面に転がる謎の機器。

価値のあるものは持ち出されたような感じですが、核ミサイル関連施設が一度も使われずに廃墟となっていることは人類にとって幸せなことなのでしょうね。

Reminiscences Of The Anti-Missile Defence System

コール オブ デューティ ブラックオプス(字幕版)【CEROレーティング「Z」】
スクウェア・エニックス (2010-11-18)
売り上げランキング: 8

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(1)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
2. 第三次世界大戦勃発は韓国の屁垂れ判断で事なきを得る!?  [ 毎日旭読み捨て新聞 ]   2010年11月23日 23:07
北朝鮮が韓国の演習が気に入らないので大砲をぶっ放し相手国の 人民を殺しました。 でも、これは残念ながら今始まった事では無く、あの大韓航空爆破事件から 北朝鮮は韓国へ威風堂々と攻撃を繰り返していたのだが、何の反応も無いので 今回は砲撃実験に過ぎない....
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。