ゲーム PR / coush / URL
2010年11月26日 21:00

空き時間だけのつもりがつい夢中になってしまう、無料オンラインシミュレーションゲーム「黄金のアレグリア」

 


社会人になると、忙しくてなかなかゲームをする余裕もなくなりがちですが、そんな人でもちょっとした空き時間でも楽しめる、インストール不要の無料オンラインシミュレーションゲーム「 黄金のアレグリア 」を実際にプレイしてみました。

空き時間だけのつもりが、仕事中までついついこっそり遊んでしまうゲームの詳細は、続きからどうぞ。

黄金のアレグリアとは


黄金のアレグリアは、中世を舞台にしたFlash対応ブラウザで遊べる、1日2〜30分程度のプレイで楽しめる無料オンラインシミュレーションゲーム。

ゲームの世界はプレイしていない時間も常に進行していて、時間と共に都市が成長していく様が、とても面白く、仕事中や、他のゲームの合間に遊べる手軽さが特長です。

→黄金のアレグリア オフィシャルサイト

キャラクター作成


さて、ゲーム開始時には、まずキャラクターを作成します。キャラクター名と性別は好みのものを選び、プレイスタイルに合わせて勢力を選択しましょう。今回は資源生産力に長けた、「ライン商会」を選択してみました。


キャラクターを作成すると、中立都市でチュートリアルが開始。そうそう、このゲームはシミュレーションゲームでありながら、RPGの街のような、中立都市があるのが特長。他のプレイヤーとの交流、NPCからクエストを請けたりと、ゲームの中では重要な要素です。

城を育てよう!

さて、プレイ開始から1週間は初心者保護期間で、誰からも襲われることはありません。この間に、できるだけ城を強化しましょう。


左:開始直後の城の様子。
右:建造を進めていくと、徐々に城は賑やかになっていく。

まずは、建造や兵の源となる資源の源となる、農地、伐木場、鍛冶場、採石場をどんどん建造しましょう。建造は同じ場所で何度も繰り返すとレベルが上がり、生産力がどんどん増していきます。ある程度育ったら、食料庫や倉庫も建造していきましょう。

建造にはレベルに応じて時間が必要。最初のうちは数分で建造が終わりますが、レベルが上がっていくと建造完了まで数時間かかるので、時々ログインして次の建造の指示を出すだけで済むようになってきます。

余裕ができたら次に政務庁、広場も建造しましょう。政務庁は特に重要で、レベルが上がると建造できる建物の種類が増え、段々と城の中が賑やかに。このゲームでは発展による城の変化が大きく、手塩にかけて徐々に発展していく都市は、見ていてかなり楽しめます。

毎日一度は中立都市へ出かけよう


さてもう一つ、成長に欠かせないのが毎日のクエスト。中立都市にいる、任務管理官トーマスに話しかけると、毎日新しいクエストが用意されています。…といっても、内容はとても簡単なもの。だけどこのクエストで得られる経験値や報酬はかなり大きく、これを毎日こなせるかどうかで成長スピードが大きく変わってくるようです。(最初気づかなくてなかなか成長しませんでした…)


またさらに、同盟に所属していると同盟任務も追加され、より成長が早くなるようです。早い段階で同盟書記官デリアのところへ行き、適当な同盟に入っておきましょう。


また大切なのが、英雄斡旋官。部隊長となる英雄はまず中立都市で雇用するのですが、雇える英雄は毎日変わり、優秀な英雄は滅多に出現しません。毎日足しげく通い、特に資質パラメータの高い英雄をゲットできるかどうかが勝利の秘訣。資質3以上の英雄がゲットできれば上々です。

領地を広げろ!


さて、ある程度経つと城も成長し、兵士を訓練できるようになります。優秀な英雄と兵がある揃ったら、フィールド画面に出て領地を広げていきましょう。まずは手近な採石場や鉱山を占領して、資源を確保しましょう。また占領した土地は、兵にしばらく探索させるとアイテムが手に入ることもあるので、余裕があったら探索しておきましょう。

城の防御を固めよう


さて、ある程度城が成長してきたら、初心者保護期間が切れる前に防衛を固めておきましょう。防衛で個人的に最も効果的なのは罠。これは攻めてきた兵士の種類に関係なく、作った数だけ頭数を減らしてくれるという素敵なもので、攻める側にとってはとても嫌なもの。序盤はどんどん作り、攻めこまれないようにしておきましょう。

とうとう初心者保護期間が終了

さて、城を発展させること7日目、とうとう初心者保護期間が終了してしまいました…。これでもう、いつ誰に襲われてもおかしくありません。


マップを見ると周りには同じ時期に始めたらしきプレイヤーがいたのですが、日に日に占領されていく有様で、周囲は殺伐として来ました…。

とりあえず城を強化しつつ、罠や兵を揃えと、ちゃくちゃくと防御体制を固めながら戦々恐々と日々を過ごしていると…ある朝、画面には見慣れない表示が…?


これは…小太郎ぶろぐ軍!我が城に6分後に攻撃に来るようです…。
とりあえず、資源はできるだけ建造や兵の訓練に回し、略奪に備えます。そして到着時間を待つと…

戦闘開始!一気に城になだれ込む小太郎ぶろぐ軍。…が、なんとか持ちこたえた様子。


戦闘後に戦闘レポートを見ると、やはり罠がかなり効いていたようで、序盤に一気に戦力を削いでいた様子。しかし、敵兵の攻撃力が異様に高く、罠から逃れた兵力に全然敵わない…。少数の魔術師に我が兵士が次々と倒され、防衛は甚大な被害を被りました…。

このままやられっぱなしも悔しいので、兵を訓練し、また英雄も成長させ、着々と反撃の準備。そしてスパイを送り、小太郎城の兵力を調査。

兵士も防衛もあまりなく、勝て…そうかも?


いざ軍を編成し、小太郎城に侵攻!


まずは、罠対策に訓練しておいた歩兵が犠牲に…しかし、これで罠は全部片付き、いよいよ兵力戦に。しかし数ではこちらが圧勝。被害が大きいものの、なんとか片付けました。


が、クセモノなのが防衛の矢倉。魔術師や弓兵では全然矢倉を減らせず、兵力があっという間に減っていき、全滅…な、なんて事に…!

後で同盟の人に聞いてみると、矢倉は攻城兵器を多く連れていかないと、兵士があっという間に潰されてしまうのだとか。でも、攻城兵器は高い割に兵士に弱いので、適度なバランス調整が必要なようです。

むむむ…奥深い…!
とりあえず今回の闘いは引き分けに終わったようです。

ちなみに同盟員に聞いたところ、レベル31まで上がると対人戦を行ったときに兵力を回復できるようになるのだとか。

…って、それもっと早く教えてよ!!

ちなみにレベル31を超えると、さらに分城も建造できるようになるのだとか。まだまだしばらく先まで成長を楽しめそうです。

黄金のアレグリアのプレイはこちらから。

黄金のアレグリア 〜 アエリアゲームス

追記

ところで後日、次のリベンジに向けてログインしてみると…あれ?


せ…占領されてる! とうとう我が城も…。
リベンジの前に、まず兵力を揃えて城を占領状態から解放しなければ…。やることはまだまだ多いようです。

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。