2010年12月12日 13:00

ジグソーパズル好きの女性、バラバラになった20万ドル分の紙幣をつなぎ合わせる

 

ジグソーパズル
ジグソーパズルが大好きという人がいます。

何百何千というピースを一枚の絵になるまで当てはめていく根気のいる作業ですが、台湾でジグソー愛好家の女性がその特技を活かした仕事を依頼されました。

なんとバラバラになった20万台湾ドル分の紙幣を、一週間かけてつなぎ合わせたそうです。

紙幣でジグソー
Liu Hui-fenさん(30歳)は工業用のスクラップマシーンに誤って落とされてバラバラになってしまった台湾の1000ドル紙幣200枚ほどを、ビジネスマンのリンさんから手渡され、つなぎ合わせるよう依頼されました。

ジグソーパズルの場合は角や端から始め、そこから真ん中へ進んでいくのが通常のセオリーですが、切り裂かれた紙幣をつなげるときは逆につなげていったと語っています。

根気が必要な仕事をやってのけたLiuさんは20万ドルに当たる金額を7日でつなぎ合わせました。

ジグソーパズルが大好きなLiuさんでも、今までチャレンジしてきたどのジグソーより難しかったと言い、それと同時に楽しかったともコメントしています。

うまくピースがはまったときは得がたい達成感があると言うLiuさんですが、普段は筆跡鑑定の仕事をしており、その他に切り裂かれた紙幣をつなげる仕事もあるそうです。

事故や火事などで年間に250ケースくらいの損傷された紙幣が銀行に持ち込まれるようで、原型の4分の3をとどめていれば交換してくれるため、このような仕事があるとのこと。

自己満足の世界でもあるジグソーパズルですが、なるほど、こんな天職と言える仕事もあったのですね。

Taiwanese expert puts together £4,000 financial jigsaw

ワンピース 950ピース ワンピース・クロニクルズ2 950-07
エンスカイ (2009-12-18)
売り上げランキング: 643

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。