2010年12月27日 18:30

同意せざるを得ない…医者と娼婦と空港検査員にまさかの共通点

 

運輸保安局00
9.11のテロ事件以降、空港のセキュリティチェックはやり過ぎではないかと、強い批判を受けています。

そんな悪名高きTSA(米国運輸保安局)ですが、他の職業との共通点を図にしたものが人気になっていたので、ご紹介します。

運輸保安局01
言い得て妙と言いますか、3つの職業に意外な共通点があるものだと納得してしまいます。

TSAエージェント(空港保安検査員)があまりに不人気なので、皮肉をこめて作られたベン図だと思いますが、このうまく出来たベン図に、海外掲示板も盛り上がっていました。

コメントを抜粋してご紹介します。

・医者になるには教育を十分に受けてないし、道徳的にはどうしてもなれない…TSAエージェントなら…。

・じゃぁ体を差し出すしかないな。

・雇います。

・学校で数年とお金を費やし、栄光の娼婦になりました。

・ということは娼婦と医者の差は水色の手袋だけか。

・さすがにちょっとした訓練よりは、もう少し必要だろう。

・え?TSAエージェントは娼婦にアップグレードするべき?

・魅力がないので無理と思う。

・グラフで説明できないことってないのか?これを見て僕は医者…いや娼婦になろうと思った。

・これは真実。

しばしば空港セキュリティチェックは問題になっていますが、チェックを拒否して飛行機に乗れなかったり、逮捕されたりするケースなどもあり、快適な空の旅が出来る日はしばらくやってきそうにありません。

参照:触りすぎにドキッとしてしまう空港のボディチェックの写真17枚

All about your junk

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。