2011年01月09日 21:54

中国のワインブームに拍車、なんと空ボトルが数万円の価格に

 

中国のワイン人気00
格差の大きい中国では新たな裕福層が激増し、その購買力には目を見張るものがあります。

その中国では現在ワインブームで、なんと有名どころのワインボトルなら空瓶でも300ポンド(約4万円)の値がつく白熱ぶりだと言います。

中国のワイン人気01
人気の波に乗って有名銘柄の高級ワインがよく売れることから、高いワインボトルに安いワインを入れて売るといった詐欺のために空のワインボトルでさえも高く売れているそうです。

特に人気なのが1本あたり2000ポンド(約26万円)以上するシャトー・ラフィット・ロートシルト(1982)で、コレクターも非常に多いため、状態が良ければ空ボトルでさえ高額で売買されているとのことです。

急成長している中国では裕福層が増えたために、高級志向ものが売れる傾向にあるようで、去年もシャトー・ラフィット(2009)が香港で43000ポンド(約555万円)と、ロンドンの3倍の値段で売れました。

白熱するブームの一方で詐欺も横行し、すでにボトルだけ本物で中身がすり替えられたワインを飲んだという人も現れており、本物を見極めるのが難しい事態となっているようです。

Empty wine bottles sell for £300 in China

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。