2011年02月15日 19:11

赤裸々な体験談「今までで最悪のデートってどんなの?」

 

デート
気になる相手と初めてのデートとなれば、期待や不安を胸に抱いて、ドキドキしながらその日に挑みます。

しかしながらやはり上手くいくデートがある一方で、失敗したというケースもあるようです。

海外の掲示板で盛り上がっていた、それぞれが経験した最悪のデートをご紹介します。

まずはじめに、ある女性が最悪だったデートの体験談を投稿しました。

何年も前のことだけど、地元のハンドボールのコートで、とてもキュートな男性に会ったわ。お互いの情報を交換しあって、翌日デートすることに……。

私が目一杯オシャレをしていくと、彼は前の日と同じ格好で迎えに来た。同じ服ってところでまず警報が鳴り響いたけれど、彼の代わりにいろいろと言い訳を考えた。「ほら、もしかしたら彼は同じトレーナーをたくさん持っているのかもしれないわ、男の人って似たようなTシャツをいっぱい持っているから」

ドライブ中に彼に今日の計画を聞いてみた。「これからどこに行くの?」って。そしたら彼はあまりお金を持っていないとのこと。だから彼の家に行って映画でも一緒に見るのがいいんじゃないかとの返事。

……それが何を意味するのか、今ならよくわかるけど、なにしろ16〜18歳(何歳だったか忘れた)くらいだった私は彼のグリーンの瞳を見つめながら「ええ、オーケイよ」って答えた。きっと彼は年上だから家賃を払わなくちゃいけないんだわ、くらいにしか考えていなかった。ぼんやりと賛成して彼の部屋へ行くことになった。家に上がると彼は母親と住んでいて、前の彼女はかなり前に出て行ったと言われた。

彼の部屋にいくと、驚いたことに元カノとの2ショット写真が部屋中に貼られていた。これは鳴り響いた警報としては3つ目だったけど、どうにか脳内で合理化して、「きっとまだ写真を外すには辛い思い出で傷ついているんだわ、私が慰めてあげなきゃ」と自分自身を納得させた。女って本当にバカだと思う。

それから話をして映画の用意をした。彼は私に3つの質問をしてきた。3つ目の質問に答え出すと彼はそれを制止して、「君のことはもう十分よくわかったよ、君がとても好きだ。さあHしよう」そう言うと彼はいきなり股間をさらけ出した。私はそこで立ち上がりカバンを持って走った。本気で走ってそこを出た。

今になって振り返ると、なんてバカなことをしたんだと思うし、レイプされたり殺されたりする可能性を考えればティーンエイジャーは愚かで、今生きてこうやって話を共有できることが嬉しい。みんなの最悪のデートは?

この投稿文に対し、海外掲示板では我も我こそもと、最悪のデートが語られていました。

抜粋してご紹介します。

・フェイスブックで知り合った子とダブルデートすることになったんだ。僕は親友を連れて行き、彼女も親友を連れてきた。なぜか彼女の兄貴も一緒に来たけど、僕たちが大丈夫な相手か確認しに来たんだろうと思い、そこまではOKだった。ところがその兄貴まで一緒に映画を見るって言い出した(当然前もって知らされていない)。僕はシャイで普通に女の子とうまく話すことさえ難しいのに、兄貴がずっとそこにいるもんだから話をするなんて不可能になった(かつオレの親友もずっと何も言わなかった)。その上、兄貴は僕と彼女の間に座りやがったんだ。あとで彼女はそのときのことを謝ってきたが、そのうち話もしなくなった(彼女が僕を無視し始めた)。その後、僕の友達がフェイスブックで彼女に話しかけ、もう3年付き合ってる。最悪だ。

 ・君にひとつ教えてあげると、もし彼女が君を気に入った場合、兄貴は退散する予定だったんだよ。

・みんなに言うが、最初のデートで映画をチョイスするのは最悪だ。お互い暗いところに座って黙っているだけで、どうやって相手のことを知るんだい?会話を最小限に抑えるデートだ。

・オレは最悪と言えるものが複数ある。
1.デート相手が酔っ払って遅刻して登場。彼女は仕事のあと自分の友達とちょっと飲みに行き、僕は施錠されたドアの前で20分も待たされ、さらに帰ってきた後も片付けが終わるまで待たされた。
2.30分以上待たされたデートが何度もある。
3.デート相手がおめでとうと言って欲しいとせがんできた。なぜだか聞くと「先週末に婚約したのよ!」と言われた。
4.チャットで知り合った子と写真を交換し、デートすることにした。その時の会話は「最近の写真」とはどういう意味かを議論しあった。彼女の「何の写真でもいいわ」と言う意見と、オレの「10歳以上の写真なら構わない」はダメだと言う意見に同意した。

・彼は食事を注文した際に、ダイエットしているからと言って食べようとしなかった。私が食べているところを一晩中見つめながら、彼のギャンブル中毒について話をしていた。

  ・その彼は頑張ってるってことだろう。どんな太ってたんだ?

 ・全く太ってなかったわ。ビーチに数週間後に行くから炭水化物を省くダイエットしていたわ。

 ・え?みんなビーチに行くのに数週間前から計画するのか?

 ・ビーチの近くにみんなが住んでいるわけじゃない。

・えっと私の場合は、相手が私の友人の誕生日パーティで酔っ払い、別の女の子と去って行ったってことかな。

・これは私のレズ友達のお話。
地元の新聞広告を見て、ブラインドデート(面識のない者同士のデート)をしたんだけど、その家に友達が行くとありとあらゆるものがごちゃごちゃしていて、相手の女は自分がノイローゼなことを延々と語ったそうよ。それから家を出て、近くの湖にボートに乗りに行くことにしたら、その女は愛猫を連れてくると言ってきかなかったって。なんとかそのデートを終え、2度と連絡をとることはなかったそうだけど、その友達が何年かして別のパートナーが出来たとき、その相手もその猫を連れてきたがる女とデートした経験があったらしい。いったい何人の女性とファーストデートばかりを体験しているのかなと思った。

・とある女性を誘って最初のデートで映画館に出かけたんだ。それからバーで飲んでたら彼女が急に会話を止めて「あなた覚えてないのね」と言った。どうやら5年前に寝たことがあったらしい。

 ・そういう映画があったら見るよ。

・私がデートした相手は麻薬の密売人。何かの最中に急に止まり、私を駐車場かどこかに30分くらい置き去りにした。帰ってきた彼は麻薬の草や錠剤などの袋をいっぱい持っていた。おやすみのキスをするときに手が彼のベルトに触れるとそれは銃だった。私はすかさず「この銃は何のため?」と聞くと「オレといる君の安全確保のためだよ。森にでも行って撃ってみるかい?」
 森には行かなかったけれど、最悪なことにこの男が刑務所に入るまでデートし続けたことかな。女子大に通うとこういうことになる。男性を見る目?ゼロよ。

 ・ちょっと女子大まで行って来る。

・1ヶ月くらい前に女の子を夕食に誘い、家まで送る途中の会話。
彼女「今からどうする?」
オレ「うーん、どうしよう」
彼女「じゃあ映画は?」
オレ「レッドチューブ(Youtubeのポルノ版)でも見るかい?」
彼女「レッドチューブって何?」
オレ「今レッドボックス(レンタルDVD店)って言わなかったっけ?」
どうやらオレはポルノを見すぎのようだ。

・男性から夕食と映画を誘われて初デートをした。映画の前に彼はお腹が空いたと言い、ドライブスルーに寄って注文した。彼は私に何が欲しいか聞かなかった。車を止めて彼は食べながら……「ああ、ごめんよ君も何か欲しかったかい?」
 それから映画に行き、小さな売り場に行って彼はまた私に何が欲しいか聞かなかった。それで自分は大きなドリンクを買った。売り場から離れるときに彼は「僕のをちょっと飲んでいいよ」と言った。

 ・うぉ、そいつは8歳なのか?そのまま大人になったのか。

・オレは年明けに30km近くもある彼女の家まで自転車に乗って行くと、彼女は別に用があった。しかたないので引き返したら衝突して顔に穴が開き、5年たった今でも傷が残っている

 ・なんで先に電話をしないんだ?

 ・きっとこれが起こったのは1832年なんだろう。

・どうしてもデートして欲しいという女がいた。オレは運転ができないので彼女がオレを迎えにきて、町の反対側にあるレストランに行った。全てうまくいっているかのように見えた。彼女を笑わせて、いろんな興味深い話をした。彼女はオレに注意をずっと向けていて退屈をさせていなかったと思う。食事が終わるとちょっとめまいがした。そんなことはめったにないが、彼女に何かを伝える前にテーブルの上で気を失い、床に倒れた。気づくと彼女の姿はなく、レストランのオーナーが料金を払えと要求してきた。支払いだけ済ませ、いろんな人に電話をしたが誰も連絡が着かず、公共の交通はその地域にはなかったので20km近い道のりを歩いて帰った。1週間して彼女に会ったとき、どんな言い訳をするか興味を持って尋ねたが、オレを変態扱いして石の下を這って死ねと言い捨てた。それ以来もう誰かと一緒にいようなんて気持ちはなくなった。

紹介したのはホンの一部にすぎないのですが、ひどいデートを経験した人は数多く、それも一度や二度ではないようです。

デート前は期待を持っているはずですが、それだけに失敗すると落胆も大きいようです。

What is your worst date? This is mine.

誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール
野口 敏
すばる舎
売り上げランキング: 313

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。