2011年02月21日 11:00

携帯・スマートフォン・PCで楽しめるデジタルコンテンツモール「Fan+」発表、期間限定で2000円分の無料クーポンをプレゼント中!

 


2月16日に恵比寿ガーデンホールにて、電子書籍を大きく進化させた、 3月14日 からスタートするデジタルコンテンツモール 「Fan+」(ファンプラス) が発表されました。

個性的かつ深くて狭いコンテンツを幅広く揃え、さらに同じ趣味の人とのコミュニケーションの機会まで提供する、画期的なこのサービスの概要、また事前登録で 2000円分のクーポンが全員にもらえる キャンペーン(3月12日まで)など、発表イベントを詳しく取材してきました。

「Fan+」は既存メディアとはまったく異なる、いつでもどこでもコンテンツを楽しめる画期的なサービス


このサービスを提供するNTTプライム・スクウェア代表取締役社長の中山氏によると、「 Fan+ 」は「本や雑誌、音楽ダウンロード、電子書籍などの今までのメディアとは違う、新しいデジタルコンテンツ」とのこと。…うーん、言葉だけではピンときません…よね?


が、実際に触ってみるとすぐに理解できました。イベントではiPadやXperiaでFan+を体験することができたのですが、これが普通の電子書籍かと思いきや、画像をクリックすると動画が始まったりしてかなり新鮮!


これは 「芝女倶楽部」 というショップの 「月刊古閑美保」 というコンテンツなのですが、ゴルフ雑誌のようでありながら、スイングの画像をクリックすると実際に動画でスイングを見せてくれたり…と、文章の良さと画像、音声、動画の良さがいい感じに融合しています。

よくSFなどで出てくるような、写真が動いたりアニメーションしたり音が出る雑誌…アレがまさに現実になっている感覚ですね。


同社・井上氏の解説によると、「Fan+にはファン心をくすぐる数々のショップがあり、ここでしか手に入らないオリジナルのコンテンツが配信される」とのことで、さらにそれらのコンテンツは「MyBox」というクラウド上のスペースにいくらでもコレクションすることができるといいます。


このMyBox、買ったコンテンツはインターネットを通して手持ちの対応機器からいつでもアクセスできるため、たとえば 家のPCで購入したコンテンツを、外出先でケータイから楽しむ といったことが容易にできるのです。

これなら コンテンツを見るために決まったデバイスを持ち歩く必要もない ですし、ワンセグ等と違って見たい番組をいつでも好きなときに好きなだけ見られるのも既存メディアにはないFan+ならではのメリット。

またいちいちバックアップしておく必要もないので、せっかく買ったコンテンツがパソコンの故障などで消えてしまう心配もありません。

しかも ダウンロードも可能 なので、ネットに繋がらない、繋がりにくい環境でも楽しめます。地下鉄の移動時なんて重宝しそうですよね。

PCにケータイ、スマートフォンなど、多くの端末に対応!


このFan+は、PC、スマートフォン、携帯電話と数多くの機器に対応。現状ではiPhoneやiPadがまだ未対応ですが、アプリ自体は既にほぼできており、あとはAppleの規約の問題をクリアすればリリースできるそうなので、期待して待ちたいところです。

なお 初期費用・月額利用料はいずれも無料 で、お金がかかるのはコンテンツの購入費のみ。決済方法はクレジットカード、ドコモケータイ払いに対応しており、今後もニーズに応じてwebマネーなどに順次拡大していくそうです。

とことん大好きを追求したFan+のショップラインナップ

さて、そんなFan+のショップラインナップはこちら。

ざっと見ても、鉄道、アニメ、ゲーム、アイドル、歴史、スポーツ、落語、音楽、宝塚、そして変わったものでは妖怪などなど、現時点で22のショップがオープン決定。(詳細は こちら
もちろんこの他にも、今後順次追加されていく予定だそうです。

発表イベントでは、各ショップがダイジェストで紹介されたのですが、その中でいかに趣味に特化してるかを象徴していたのが、ネコ・パブリッシングのショップ「鉄道ホビダスEX」の紹介で出てきたこのクイズ。

こ…これ、 わかる方…います…?
ちなみにイベントでは、このコンテンツを作っているネコ・パブリッシングの名取編集長が壇上に上がったので、回答を期待していたのですが…


「いやー、これ一応問題を作ったスタッフに答えは聞いてきたんですけど… 正直私、全然わかんないんですよ。 」…ってええっ?つまり、それ程マニアックで難しい問題という事なんですね…。

で、そこから話が盛り上がってしまい、 結局回答を話さぬままトークが終わってしまいました。 うう、答えが気になります…!


またイベントでは、立川談志師匠がFan+のショップ「談志市場」について、ビデオでコメント。

「悪いけど俺ね、自分を売り込んだり宣伝したことなくってね…。
買っておいて損はないと思いますよ。いっぺんに千だ一万だって買う事はないけど…損はないな。まあ、買う買わないはそっちの勝手だからね。
(スタッフに問いかけながら)これそんなに高くないんだろ?…高くないってさ。(笑いながら)…売る方はそう言うよね。
そうね…まあご縁があったら…買ってもらうか。さあいらっしゃいいらっしゃいー!」(一部略)

…とまあ、なんとも商売っけがあるんだかないんだか、でも何とも味わい深くて面白いコメントはさすが。サービスが始まったら、まず最初に「談志市場」を覗いてみたくなりました…。

同じ趣味の仲間と交流できる、「アバターコミュニティ」&「ファンイベント」も

そしてもうひとつの「Fan+」の大きな特長が、同じ趣味の仲間との交流が楽しめる「アバターコミュニティ」と「ファンイベント」機能。


「アバターコミュニティ」は、Fan+上でコンテンツを購入することでゲットできるショップオリジナルのアイテムを、自分のアバターに着せて盛り上がれるサービス。


例えば妖怪コンテンツ「怪」を購入すると、妖怪のマスクや衣装も付いてきて、もう自分のアバターが趣味丸出し状態に…!

こ、これはぜひトレッキー向けのものもやっていただきたい…!
※トレッキー:海外のSFドラマ、スター・トレックの熱狂的なファンのこと


そして同じコンテンツ購入した人だけが招待される、「ファンイベント」も。この妖怪コンテンツのイベントであれば、ドレスコードは妖怪で…といった楽しみ方も考えているそうです。


さらに同じ趣味の仲間を見つける手助けとして面白いのが、「 ファンプラス・コネクト 」。

これは、ツイッターIDを入力することで自動的に過去のツイートを解析し、そこから自分が「何が好きなのか」を解析し、同じ趣味の人を教えてくれます。これ、やってみましたが結構面白いですよ。

Fan+ Connect

様々な機能を持った「Fan+」ですが、そのすべてが「自分の『大好きなもの』を、同じように大好きな人と一緒に、とことん盛り上がりたい」という方向を向いていることがよくわかりますね。

無料の事前会員登録でもれなく2000円分のクーポンと、抽選で豪華プレゼントがもらえるキャンペーンを実施中!

そしてFan+では、3月14日のサービス開始を控え、登録した全員に2000円分のクーポンを、さらに抽選でGALAXY Sや高級ヘッドフォンが当たる、事前登録キャンペーンを実施しています。
締切りは 3月12日まで!

プレゼントも魅力的ですが、実際にFan+のコンテンツを購入できるクーポンを、事前登録者全員がもらえるのは魅力的ですね。

月会費や会員登録費用などは一切かからないので、まずは登録して2000円のクーポンをゲットして、3月14日のサービス開始を楽しみに待ちましょう。もしかすると、周りではなかなか見つからなかった趣味仲間が見つかるかも!?

Fan+(ファンプラス)
→事前登録キャンペーン応募・詳細ページへ


 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。