ゲーム PR / coush / URL
2011年02月25日 21:00

iPhoneやiPadでも愛で放題の、ブラウザだけで遊べる無料オンラインシミュレーションゲーム「ディオスクロイ」

 


ブラウザだけで遊べる無料のオンラインシミュレーションゲーム「 ディオスクロイ 」が、2月21日から正式サービスが始まりました。

先行して行われたオープンベータ開始と同時に実際にゲームを始めてみたのですが、なんと Flashを全く使用していない ので iPadiPhone でも動作するという、スマートフォンでも楽しめるものでした。試せていないけど、Androidでも楽しめるかも…?

通勤中や休憩時間に手軽にじっくり帝国育成を楽しめるゲームの詳細は、続きからどうぞ。

ディオスクロイ は、ブラウザだけで遊べる基本プレイ無料のオンラインシミュレーションゲーム。


プレイヤーの使命は、生産・軍事施設を育て城を増やし、強大な帝国を築くこと。成長は接続していない間も進行するので、1日に何度かのログインで、ゆっくりじっくりと箱庭的な国づくりが楽しめます。


iPhone,iPadでも動作

嬉しいのが、これだけのゲーム画面でありながら、Flashを全く使用していないこと。そのおかげで Flash非対応のiPhoneやiPadでも遊べる ので、移動中や通勤時間、休憩時間にちょっとログインして、自分の帝国を気が済むまで愛で放題。ちなみにAndoroidは試せていませんが、これももしかしたら動作するかも?


ゲームはユーザー登録をして始める他に、 TwittermixiYahoo! JapanGooglelivedoorエキサイト などでのログインにも対応していて、手軽に始められます。ちなみに今始めるなら、2月21日から新しくオープンした、 Gaia サーバーがオススメです。

DiosKuroi(ディオスクロイ)

まず生産力を高めよう


さて、ゲームを開始すると、まだ殆ど施設のない城が一つ与えられます。城には軍事施設などを建造する「城下」(左)、採掘場などを建造する「資源」(右)の2種類のマップがあります。


このゲームでは、施設を作ったり、施設のレベルを上げるのに、木材・石材・黄金の、3種類の資源が必要。そこでまず最初に伐採場や採石場など、資源生産力を上げる設備を育てましょう。 (※一部の施設では恵みという資源も必要だが、これは時間経過とクエストで増加)


序盤は「Lv3の採石場を作れ」といったクエストが多数用意されているので、まずはクエストをクリアしていくように建造していくと、スムーズに進行するようです。達成すると報酬として資源をもらえるので、序盤は殆ど資源に困ることなく、サクサクと成長が進みます。

兵力、防衛力を強化しよう


生産力が上がってきたら、今度は軍事力を強化。兵舎・神殿を建造して、兵士や術師を増やしていきます。兵士や術師は時間と共に勝手に増加し、 資源の消費もなし。 なので、うっかり兵を全滅させてしまっても、落ち込んでいる間に兵が復活してくれます。


また、攻めこまれた時に防衛力を高める城壁ややぐら、落とし穴、兵士を中級・上級兵士にする訓練所などの建造も重要。


マップ上にはいくつかの空き地があり、好きな種類の建造物を建築することができます。なので例えば生産力重視なら倉庫を大量に建造、戦力重視なら神殿・訓練所を重点的に建造…など、自分のプレイスタイルに合わせた城作りが楽しめます。


そして、兵を率いる英雄もまた重要。城の英雄殿にて英雄を雇用し、じっくり育成しましょう。英雄は戦闘や訓練でレベルが上がり、攻撃力、防御力などを好みで強化できます。


また英雄には攻撃力増加や資源貯蔵量増加などのスキルがあり、これも英雄の役割に合わせて自由に強化可能。レベルが20を超えると神獣を12時間ごとに1体召喚するスキルが習得できるようになるなど、じっくり楽しめる要素がたくさん盛り込まれているようです。

他のプレイヤーからの襲撃が…!

と、まだ成長半ばにして、ふと画面に見慣れない表示が…。どうやら近隣の他のプレイヤーが略奪にやってきたようです…。

どどどどうしよう、まだ全然兵力もないし、このまま待ってても全滅するだけ…。ここは一度全兵力を中立勢力へ出兵し、多少の略奪は諦めるのが得策かも…。


そこで、急いで近所の中立勢力をチェック。ちょうど不足していた石材生産量+5%効果のある中立勢力があったため、英雄を雇って中立勢力に突撃!ついでにレベルの高い建造物をさらに強化して、略奪される資源をできるだけ使い切り、逃げの戦術に徹します。


しばらくすると、城に敵プレイヤー軍が到着…。兵力のない無防備な城で僅かな資源を略奪されましたが、時間をかけて揃えた兵力も逃がせてホッと一安心。


…と思いきや、逃がしたつもりの兵力が、襲撃先の中立勢力で まさかの全滅! そ、そんな…。

後に斥候に中立勢力の兵力を調べさせてみると、襲ってきた軍より強かった事が判明。自ら無駄死にを選んでいたなんて…。

ギルドに入って仲間を作ろう

このなんとも行き場のないやるせなさをチャットにぶつけていると、「一匹狼は狙われやすいから、どこかのギルドに所属したほうがいいよ」…とアドバイスが。

確かにギルドに所属していると、攻撃すると仲間が大挙して反撃してくるかも…という不安から、攻撃は受けにくくなりそう。いわゆる抑止力ってやつですね。


そこで入れそうなギルドを探したところ、この時はまだオープンベータ開始間もない事もあって、まだできたてのギルドばかり。そこで、思い切って自分でギルドを設立してみました。


色々悩んで、ギルドのテーマは 「ゲーム画面背景にいる右側の女の子が好みな人のギルド」 にしてみました。それからチャットでギルドメンバーを募集してみたら、右側好みな人は多かったらしく、早くも10人に!

がしかし、テーマがテーマなだけに、 集まるのは男ばかり…。
…しまった、もっとよく考えて作ればよかった…!

しかしなんだかんだ言いつつも、ギルドに所属することで攻略法を共有したり、攻められたときに互いに援軍を送ったりと、一人で遊ぶよりも楽しみの幅は大きく広がります。

またギルドチャットで学生から社会人まで幅広い年齢層の仲間と、世代を超えた会話を楽しめるのは、まさにオンラインゲームの醍醐味かも。

ちょっと空いた時間に、PCやiPhone・iPadで、いつでも手軽に城を愛で放題のディオスクロイ、楽しいですよ〜!

DiosKuroi(ディオスクロイ)

追記

正式サービス開始と同時にショッピングモールが利用出来るようになったので、気になっていたアイテムを試してみました。


一番気になっていたのが、「作業枠増加」。一度に出せる指示が増えるので、ログインの間が空いても効率よく成長できそうなんですよね。


さっそく購入して試してみると、城下、資源エリアでそれぞれ1つずつしかできなかった建造が、さらに1件追加で建造できるようになって快適に。こまめに指示出しができれば別になくてもいいのですが、そうもいかないときにとても便利でした。

極端に他のプレイヤーと差が出るようなアイテムは見当たらないものの、ゲームをさらに楽しめそうなアイテムは他にも色々あるようです。

DiosKuroi(ディオスクロイ)

 

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見 TB
 
コメント欄を表示する(0)
この記事へのトラックバック
あんてなサイトにブックマークされました。
トラックバックURL
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。